キャベツとサーモン

2022年1月10日に放送されたNHK「平野レミの早わざレシピ!2022早春」

料理愛好家の平野レミさんが、料理を次々と作るハラハラどきどきの生放送の第12弾。
今回は冬の食材をふんだんに使った、元気が出るレシピ。

こちらではキャベツとサーモンのアホバタ焼きのレシピの紹介です!

スポンサードリンク

キャベツとサーモンのアホバタ焼きのレシピ

材料(3人分)

キャベツ(3等分のくし型にする)1/2コ
サーモン(生/一口大のそぎ切り)2切れ(200g)

【A】 
酒大さじ1
塩小さじ1/8

かたくり粉 適量
にんにく(薄切り)1かけ分
バター50g

【B】 
しょうゆ 大さじ1+1/2
みりん大さじ2
黒こしょう少々

作り方

1.サーモンは(A)で下味をつけ、かたくり粉をまぶす。

2.フライパンにバター30gを熱し、キャベツを入れ、ふたをして両面焼きつける。

3.バター20gを足し、にんにくと①を加えて焼き、仕上げに(B)をまわしかけ、からめて器に盛ってできあがり!

スポンサードリンク

その他のレシピはこちらをどうぞ↓
【平野レミの早わざレシピ】2022早春のレシピまとめ!串だんご春巻ほか

レミパン

まとめ

NHK平野レミの早わざレシピより

平野レミさんが教えてくれた「キャベツとサーモンのアホバタ焼き」のレシピを紹介しました。
よかったら参考にしてみてください。

スポンサードリンク