【あさイチ】うなぎヘルシーアレンジレシピ!うなぎそうめん&トマトだしかけうな丼

うなぎ

2017年8月21日放送の「あさイチ」で
「今が狙い目!ウナギの“ヒミツ”徹底検証!」。

うなぎのアレンジレシピを紹介!

スポンサードリンク

うなぎはヘルシー

うなぎは夏太りにも効果的。

うなぎには糖質をエネルギーにする
ビタミンB1が多く含まれています。

うな重は丼物のごはんが280gと同じだった場合、
ネギトロ丼よりも低カロリー。

また、加熱の回数が多いと脂が落ちるので、
エネルギー量が減ります。

うなぎのアレンジレシピ

【うなぎそうめんのレシピ】

美容効果&夏太り予防に!

『材料』
ベビーリーフ→15g

そうめん→50g

トマト→1/2個

卵焼き→卵1個分

焼きナス→1/2本

オクラ→2本

パプリカ→15g

山芋→30g

うなぎ→40g

(たれ)
ポン酢→大さじ1

ごま油→大さじ1

『作り方』
1.トマトは角切り、卵焼きを角切り
焼きなすは細切り、オクラはゆでて小口切り
パプリカは細切り、山芋は千切り、
うなぎは一口大に切る。

2.そうめんの麺をゆでて水でしめ
水気をよく切る。

2.器にベビーリーフを盛り、
①のそうめんを真ん中に盛り付ける。

スポンサードリンク

3.②のそうめんのまわりにトマト、卵焼き、
焼きナス、オクラ、パプリカを乗せる。

4.千切りにした山芋を真ん中に乗せて、
うなぎを盛り付ける。

5.別の容器でポン酢とごま油を混ぜ合わせタレをつくる。

6.④のそうめんにに⑤のたれをまわしかければできあがり!


【トマトだしかけうな丼のレシピ】

夏バテ予防に!

『材料』(1人分)

ごはん→150g

トマト→1/4個

うなぎ→40g

きゅうり→10g

みょうが→適量

大葉→適量

ねぎ→適量

(かけ汁の材料)
トマトジュース→200cc

顆粒和風だし→小さじ1/2

しょうゆ→小さじ1/2

片栗粉(水で溶いておく)→小さじ1/2

『作り方』

1.トマトは角切り、きゅうりは輪切り、
うなぎは一口大に切る

2.みょうが、大葉、ねぎはみじん切りにする

3.器にご飯を盛り付け、①を乗せ、
さらに②をかける

4.鍋にトマトジュースを入れ弱火で加熱する。

5.④に和風だし、しょうゆ、片栗粉を加えまぜあわせる。

6.③に④を回しかけたらできあがり!




スーパーのうなぎをおいしくする裏技はこちら↓
【あさイチ】スーパーのうなぎをおいしくする裏技!緑茶、湯洗い

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ