【マツコの知らない世界】石井さん厳選おすすめ納豆!アレンジレシピも

納豆

2017年8月29日放送の「マツコの知らない世界」の中の
「納豆の世界」。

スポンサードリンク

マツコの知らない納豆の世界

3500種類納豆を食べデータベース化!
大手メーカーから地方企業まで、
日本各地の納豆を食べつくした石井さん厳選!

スーパーで手に入れることが出来る身近な納豆から、
取り寄せてでも食べたくなる変わり種納豆の数々。

さらに、納豆を使ったアレンジ料理も登場!

3大ブランド

国内シェアの高い3大国内ブランド。

【おかめ納豆 極小粒ミニ(タカノ)】

年間約18億パック食べられている大人気商品。



【におわなっとう(ミツカン)】



【美味だし(あずま食品)】

北海道産国産大豆100%です。


明日食べたくなる!スーパーの上段納豆

【玉福来(保谷納豆)】

日本で一番直径が大きい納豆。



【国産大力納豆(大力納豆/新潟)】

『大豆本来の味を最大限に引き出す』

詰め合わせです↓

被り(表面の白い部分)という納豆菌が作った
うまみ成分がたっぷりついています。

さらに新潟・魚沼の湧水を使用しています。



【青森納豆(かくた武田/青森)】

スポンサードリンク

『スーパーで買える最強ひきわり』

ひきわりは東北で始まったとのこと。

豆味はおさえめになるが香りも旨みもでます。



【おすすめ納豆スポットは西新宿京王百貨店】

紀伊国屋が販売を担当
納豆の品ぞろえを強化。

国産大豆の納豆を中心に
常時30~35種類のなっとうを揃えている

・ふっくら北海道(はまなす食品)
・超極小粒納豆(道南平塚食品)
・ひきわり(ひげた食品)
がおいてある



【遊作納豆(登喜和食品/府中)】

小粒でしっかりとした歯ごたえ。



納豆の概念をぶち壊す革命納豆

【特選 塩納豆(加藤敬太郎商店/山形県)】

『ご飯もご飯以外も驚くほど進む!』

天明8年創業の老舗。

麹菌も使われています。

【アレンジレシピ】
塩納豆の油揚げ包み
チーズとたくあんを入れ
フライパンで焼く



こちらは普通の塩納豆↓




【乾燥納豆(川口納豆/宮城県)】

ペットボトルに入っているので携帯できます。

ラーメンやパスタや焼きそばにかけたり、
オムレツに入れて作るのもおすすめとのこと。


【納豆バター(納豆BAR小金庵/大阪府)】

『女性だけの納豆屋さんが生み出した傑作』

しょうゆ、青じそ、ガーリックで味付け。
トーストに塗って食べるのがおすすめです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ