納豆

2022年6月18日に放送の「土曜はナニする!?」の予約が取れない10分ティーチャー。

今回は、「なんでも美味しくなる万能食材『感動の納豆レシピ』」を伝授!
納豆創作料理「夏豆」 夏見奈央子先生に教えていただきます
ねばねばキーマカレー&納豆餃子&ねばボナーラなど、簡単かつ美味すぎる納豆レシピが続々登場
こちらでは紹介された納豆レシピ5品まとめです!

スポンサードリンク

3種のねばねばキーマカレーのレシピ

材料(1人分)

小粒納豆(タレも使用) 1パック
鶏ひき肉 40g
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
長芋(ポリ袋に入れて叩く) 40g
オクラ(小口切り) 3本
ご飯 150g
カレールウ(市販) 40g
※フレークタイプがおすすめ
ブロッコリースプラウト 適量
サラダ油 適量
味噌 小さじ1

作り方

1.フライパンにサラダ油をひき、鶏ひき肉、玉ねぎを入れ炒める。

2.長芋、オクラも加え軽く炒め、水を加えて煮る。

3.カレールウ、味噌を入れる。

4.粗熱が取れたらよく混ぜた納豆(タレも入れる)を入れる。

5.納豆は熱に弱いので火を止め、粗熱を取ってできあがり!

納豆餃子のレシピ

材料

小粒納豆 4パック
にんにく(みじん切り) 4かけ
しょうが(みじん切り) 4かけ
赤唐辛子(小口切り) 2本
豚ひき肉(粗挽き) 400g
玉ねぎ(みじん切り) 1個

オリーブオイル 大さじ
砂糖 小さじ4
醤油 大さじ2
ごま油 適量
酢 少々
コショウ 少々
餃子の皮 6枚

作り方

1.フライパンにオリーブオイルをひき、にんにく、しょうが、赤唐辛子を弱火で炒める。

2.豚ひき肉を加え強火で炒める。

3.砂糖、醤油を加え、玉ねぎは汁気がなくなるまで炒める。

4.粗熱が取れたらよく混ぜた納豆(タレを入れたもの)を加えればなっ豚そぼろの完成。
※冷蔵庫で約5日保存可能。

5.餃子をつくる。
餃子の皮で④を包み、ごま油をひいたフライパンで焼き目がつく程度に焼き、蒸し焼きにすればできあがり!

なっ豚そぼろのTGKのレシピ

材料

なっ豚そぼろ 適量
ご飯 1杯
卵 1個
九条ネギ(小口切り) 適量

作り方

1.なっ豚そぼろを耐熱容器に入れ、ラップで包んでレンジ(500W)で1分加熱する。

2.なっ豚そぼろをご飯に盛り、卵黄をのせればできあがり!

スポンサードリンク

納豆ドレッシングのブロッコリーと豚しゃぶサラダのレシピ

材料(1人分)

小粒納豆 2パック
玉ねぎ(半月切り) 1/2個

サラダ油 100ml
醤油 50ml
酢 25ml
砂糖 大さじ1
うま味調味料 小さじ1

ブロッコリー(ゆでたもの) 1株
豚薄切り肉(豚しゃぶ用) 70g
白いりごま 適量

作り方

1.納豆ドレッシングをつくる。
納豆、サラダ油、玉ねぎ、しょうゆ、酢、砂糖、うま味調味料ををミキサーに入れ
納豆のつぶつぶ感がなくなるまで混ぜ合わせる。

2.ブロッコリーと豚しゃぶの上に①をかければできあがり!

濃厚和風ねばボナーラ(カルボナーラ)のレシピ

材料

大粒納豆(タレなし) 1パック
生クリーム 大さじ3
角切りベーコン 6個
玉ねぎ(薄切り) 1/8個
パスタ 80g
卵黄 2個
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1
ブラックペッパー 適量
ドライパセリ 適量

作り方

1.ボウルにソースづくりの食材の生クリーム、しょうゆ、みりんなどを入れる。

2.①に大粒納豆を入れてかき混ぜる。

3.フライパンにオリーブオイルをひき、厚切りベーコンと玉ねぎを炒める。

4.茹でたパスタを加えて、油と絡ませるように強火でサッと炒めればできあがり!

納豆がもっと好きになる #感動の納豆レシピ [ 夏見奈央子 ]

>>納豆がもっと好きになる #感動の納豆レシピ [ 夏見奈央子 ]

まとめ

フジテレビ土曜はナニする!?の放送より
納豆レシピ5品まとめの紹介をしました。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク