【ZIP】ランニングアプリ、妄走(MOUSOU)!レースのように実況

スポンサードリンク

スマホで写真

2017年10月5日放送の「ZIP」の「チューモーク!」

アプリソムリエの今井安紀さんが
スポーツの秋におすすめ

ランニングアプリ、妄走を紹介! 

ランニングアプリ、妄走

ランニングをレースのように実況してくれるアプリ。

妄走(MOSOU)とは、
走る距離を1~10Kmの中で設定すると、
スマホのGPSや高度計を使い
まるで本物のレースのように
リアルタイムで実況してくれます。

この妄走にブルゾンちえみ withBの
人気のブリリアンのダイキさんがチャレンジ!

実は走るのは苦手だそうで2kmに設定。

スポンサードリンク

すると「選手たちが勢いよく
飛び出していきます」の声が。

そして、解説には猫ひろしさん、
実況は箱根駅伝の実況も担当したという
山下末則アナウンサーが登場。

妄走アプリ

途中で疲れて走るのを止めて休憩すると
「止まった!期待の選手が止まった!」
という実況が。

GPSで止まったことを感知し、
その様子までリアルタイムで実況。

坂道になると
「後半戦勝負のポイント
上り坂…」

コースに応じて実況も変わり、
ゴールをすれば
「よーし、今ゴール!やりました!…」
の声が。

気分はまさにトップランナー。

ランニングアプリ「妄走」でした!

コメントを残す

このページの先頭へ