【ヒルナンデス/東海道五十三次】一畑山薬師寺の天然温泉!葵園のみかん餅ほか

東海道五十三次

2017年12月1日放送の「ヒルナンデス 」の
「東海道 レッツ 五十三次 新名物探し」。

えびせんべいとちくわの共和国、葵園、
一畑山薬師寺の天然温泉の紹介!

スポンサードリンク

東海道レッツ五十三次

江戸時代、日本橋から京都・三条大橋を結んだ東海道。

その53の宿場では、数々の名物が生み出されていきました

どんなグルメやスポットがあるのか?

ニッチェとたんぽぽがガチで今の東海道を旅する企画!

先々回(10月27日放送)は短かったので
記事にしませんでしたが、
豊川稲荷に立寄り、おきつね本舗で
おキツネバーガーをいただいていました。

そして先回(11月17日放送)は
豊川市のピーノ カフェ(Pino Cafe)で釜飯を
いただいていました。

そして今回は
一畑山薬師寺を目指しながら藤川宿へ向け出発。



【えびせんべいとちくわの共和国】

国1を走っていると突如
えびせんべいとちくわの共和国というお店が
現れます。

40歳のチャラい店長が出迎えてくれました。

60種類以上のこだわりのおせんべいや
蒲郡名物鎌サちくわや平松食品など
観光客に大人気のお土産店。

最初に店長が案内してくれたのは
いかの姿焼き。
生のスルメイカを秘伝のタレで味付けし
鉄板で豪快にプレス。

もう一つの名物は車えびせんべい。
新鮮な車えびを殻ごと使用し
パリッと焼き上げた商品。

また、製造工程が間近で見学でき、
焼き立てが試食できます。



【葵園】

さらに進み、岡崎市に突入。

葵園で聞き込みし
一畑山薬師寺へは10分で到着出来ると聞きます。

葵園は創業120年の老舗で
創作和菓子のお店。
中でも人気商品はみかん餅。
ふわふわのおもちの中にみかんを丸ごと
1個入った商品。



【一畑山薬師寺】

一畑山薬師寺に向かっている最中に
浜口京子さんと合流。

その後一畑山薬師寺の看板を
発見したのですが
待ち受けていたのは急坂。

標高170m、1.2kmの山道を
登らなければならない。

山道を上ること20分
やっと一畑山薬師寺に到着。

一畑山薬師寺は年間200万人が参拝。

1100年以上の歴史を持つお寺の分院で、
約3万枚の金箔を使った薬師如来涅槃像と
絶景の天然温泉が有名。

天然温泉は1人1500円で入れます。
御祈祷した人が入れます。

お金に変えられるカロリーの合計が
1963kcalなので1人しか入れない。
そのためじゃんけんで勝負し
川村エミコさんがに勝利。

じゃんけんで負けた3人は余ったお金で
温泉たまごを食べたのでした。

一畑山薬師寺の温泉は地質学上
温泉が湧き出ることが珍しい貴重な天然温泉。

温泉に入った川村エミコさんは
「めちゃくちゃ気持ちいい」と
感激していました。。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ