【世界一受けたい授業】簡単!煮卵&新感覚たまごかけご飯のレシピ!

焼き卵かけごはんのレシピ

2017年12月16日放送の「世界一受けたい授業」は
「今年わかった新常識ランキング3時間SP」。


ここでは簡単にできる煮卵&
新感覚たまごかけご飯のレシピを紹介!

スポンサードリンク

料理の新常識

今年2月に発売された「世界一美味しい煮卵の作り方」
は27万部を突破。

2017年の料理レシピ本大賞を受賞しています。

この本には料理の新常識が満載!



①煮卵の作り方

普通の煮卵の作り方は
めんつゆを入れた鍋にゆで卵を入れ火にかけ、
煮立ったら弱火にして落し蓋をし、
途中上下を返して15分から20分煮ます。

調理中は鍋から離れられずとてもめんどう。

しかし、この本のレシピは
煮卵は放っておくだけ。

【煮卵のレシピ】

『材料』(1人分)

卵→3個

麺つゆ(2倍濃縮)→150ml

『作り方』
1.半熟のゆで卵を作る
水を沸騰させ、お玉を使い卵3個を入れる。

2.中火で6分茹で、氷水に3分浸ける。

3.流水に当てながら卵の殻を剥き、
密閉容器にゆで卵と麺つゆ100mlを入れる。

スポンサードリンク

4.卵の上にキッチンペーパーを1枚被せ、
麺つゆ50mlをかける。

5.密閉容器に蓋をして冷蔵庫で
半日漬け込めばできあがり!

※キッチンペーパーにめんつゆを染み込ませ
卵に密着させることで少ない量でも
卵全体に味をしみこませることができます。

めんつゆの節約にもなります。



【新感覚たまごかけご飯のレシピ】

『材料』(1人分)
卵→1個

ごはん→100g

醤油→大さじ1

みりん→小さじ1

だしの素→小さじ1

『作り方』
1.卵1個を卵黄と卵白に分ける。

2.卵白に醤油、みりん、だしの素を加えて、
ふわふわの状態になるまでミキサーにかける。

メレンゲ上にすることで味や食感の
ムラがなくなります。

3.ごはんの上に②の卵白、
卵黄の順にのせてできあがり!



この日の世界一受けたい授業↓
【世界一受けたい授業】インフルエンザ予防にビタミンD!日光&鮭やしらす干し

【世界一受けたい授業】簡単!煮卵&新感覚たまごかけご飯のレシピ!

【世界一受けたい授業】オニオングラタンスープのレシピ!簡単でおいしい

【世界一受けたい授業】赤玉ねぎに大腸がんの細胞を殺す効果が&1滴の血液でがんの早期発見

【世界一受けたい授業】息止め法のやり方!ストレス解消に

【世界一受けたい授業】糖尿病や生活習慣改善にお酢

【世界一受けたい授業】ブレイン・プログラミング!脳をだまして悩みを解決する方法

【世界一受けたい授業】やせる筋膜リリースダイエット

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ