【得する人損する人】小林シェフのレシピ!余ったチキンで洋風茶碗蒸し(スフォルマ―ト)

茶碗蒸し

2017年12月21日放送の「あのニュースで得する人損する人」。

鬼才・小林シェフの「シェフなんとかして」

洋風茶碗蒸しのレシピの紹介!

スポンサードリンク

シェフ なんとかして!

捨てるのは惜しい余り料理を
一流シェフの元にも持っていき
絶品料理にリメークしてもらう企画。

今夜のテーマはクリスマスに余ったチキン。

「リストランテ エッフェ」の
小林幸司シェフにリメークを依頼。

小林幸司シェフは1日1組限定の店を経営。
2万8千円のコースで勝負し
同じ料理は2度と出さない頑固ぶりを見せています。



余ったチキンでイタリアンのレシピ

【洋風茶碗蒸しのレシピ】

『材料』※ココット2個分
(ローストチキン 骨のみ2本分+身1本分)

(スープ用)
にんじん→1/2本

玉ねぎ→1/2本

セロリ→10cm

ローリエ→2枚

水→1リットル

(具材)
ローストチキン→60g

オリーブオイル→大さじ3

卵→1個

煮だしスープ→60ml

ペンネ→6本

いんげん→1本

ミニトマト→2個

チーズ→20g

(とろみあん)
片栗粉→小さじ1/2

水→小さじ1

煮だしスープ→60ml

オリーブオイル→適量


スポンサードリンク



『作り方』
1.ローストチキンの身をほぐし、
(この時出てきた骨もスープに入れる)
オリーブオイルをまぶす。

2.スープ用野菜を1cm角切りして入れ、
骨と一緒に沸騰するまで強火で煮込んでから
弱火にして15分ほど煮込んでスープをザルで漉す。
※ローストチキンは焼いてあるため、
香ばしい香りのするコクのあるスープになる。

3.卵を溶いて少しねかせる。

4.ペンネをゆで、チーズは角切り、
ミニトマトはあられ切りにし、
インゲンを湯通しして2cm幅に切る。

5.冷ました②と③を混ぜ、①④も入れて混ぜる。

6.約10分程度器に入れて蒸す。

7.残ったスープに片栗粉と水でとろみをつけて、
⑥にかけ、仕上げにオリーブオイルをかければ
できあがり!



この日のレシピ↓
【得する人損する人】小林シェフのレシピ!余ったチキンで洋風茶碗蒸し(スフォルマ―ト)

【得する人損する人】ウル得マンの豆腐レシピ!豆腐ドレッシングとサラダ&揚げ出し豆腐

【得する人損する人】ウル得マンの豆腐レシピ!絶品ラザニア

【得する人損する人】ウル得マンの豆腐レシピ!けんちん汁風湯豆腐 

【得する人損する人】ウル得マンの豆腐レシピ!豆腐ドーナッツ&たこ焼き

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ