【青空レストラン】新潟の洋梨ル・レクチェの購入・お取り寄せ、ピザのレシピも!大正餅

かぼちゃのピザ風のレシピ

2017年12月23日放送の「満天☆青空レストラン」。


洋梨ル・レクチェの紹介!

スポンサードリンク

新潟の大正もち

本日の舞台は新潟県・長岡市。
ゲストはIKKOさん。

名人は「江口だんご」の江口賢司さんと
太郎さん親子でテーマ食材は「大正もち」。

昭和初期に多く作られていたもち米、
50年前に市場から消えた幻のお米。

それを江口さんが蘇らせたそうです。

お餅をついていろいろな料理を
作っていましたが
最後に登場したのが洋梨ル・レクチェ。

フランス原産の西洋梨。

全国シェアの8割以上が新潟で
とれているそうです。

新潟でのルレクチエの歴史は明治36年にさかのぼります。

100年くらい前に新潟の農家さんが持ち帰って
色々持ち帰った洋ナシの中で、
これが一番おいしいということで
新潟で作られ始めたということです。

10月頃、まだ青い段階で収穫され
約40日間追熟、熟れて柔らかくなった
12月に食べごろを迎えます。

収穫量も少なく、熟成まで手間がかかるため
1玉でアおよそ3000円はする高級品です。

柔らかくて甘いのが特徴で
熟成されたうま味が詰まっている
そうです。


スポンサードリンク



ジュースもあります↓



タルトです↓



ドライフルーツです↓



乾杯メニューのレシピ

【ル・レクチエとゴルゴンゾーラのピザwith餅】

『材料』
切り餅→1個
ル・レクチェ→1/2個
ゴルゴンゾーラチーズ→40g
シュレッドチーズ(ピザチーズ)→40g
ピザ生地(市販)→1枚
オリーブオイル→少々

『作り方』
1.餅は角切りにする。
ル・レクチェは芯を除き皮ごと薄切りにする

2.ピザ生地に薄くオリーブオイルを塗り、
ピザチーズを全体に乗せる

3.さらにル・レクチェを並べて餅をちらし、
ゴルゴンゾーラを小さくちぎってちらす

4.余熱してないオーブンで、
250℃で15分程焼いてできあがり!

大正餅の購入・お取り寄せはこちらからどうぞ↓
青空レストラン 大正餅の購入・お取り寄せ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ