【ヒルナンデス】いなり寿司(おいなりさん)のレシピ!大ヨコヤマ!高島礼子

いなりずし、寿司

2017年12月28日放送の「ヒルナンデス」の中の
「大ヨコヤマクッキング年末使える料理SP」

料理のド素人・関ジャニ∞横山が
イチから始めるクッキング!

一緒に作ってくれるのは高島礼子さん。

ここでは基本のいなり寿司のレシピを紹介!

スポンサードリンク

いなり寿司の基本レシピ

【ABCクッキングスタジオのいなり寿司の基本レシピ】

『材料』
ご飯→240g

油揚げ→2枚

(あわせ酢)
酢→大さじ1

砂糖→小さじ2

塩→小さじ1/4

(A)
水→150ml

しょうゆ→大さじ2

みりん→小さじ8

砂糖→小さじ8

和風だしの素→小さじ1/2

白ごま → 小さじ4



スポンサードリンク



『作り方』
1.酢飯を作る。

水と米を1:1で
ご飯をかために炊く。

合わせ酢を合わせてよく混ぜておく。

ご飯が温かいうちに
合わせ酢を入れしゃもじで切り混ぜる。

2.①のご飯が全体になじんだら
うちわなどであおぎながら
さらに切り混ぜ、余分な水分を飛ばす。

3.油揚げは開く前に菜箸などでごろごろと
のばすように転がしてはがれやすくし、
半分に切ってて中を開き袋状にする。

4.油揚げをザルに入れ、熱湯を回しかけ、
油抜きをする

5.鍋に(A)を入れてひと煮立ちさせ、
④の油揚げを落し蓋をして煮る。
※落し蓋をすると味がしみ込みやすくなる。

時々上下を返しながら弱火で15分煮る。

6.①の酢飯を軽く丸め、冷ました油揚げにふんわり
詰めればできあがり!



いなり寿司を作るポイント

【ご飯は固めに炊く】
ごはんに合わせ酢(=水分)を入れるため、
硬め(=水を少なめ)に炊いておく。

【ごはんが熱いうちに合わせ酢を混ぜる】
ごはんが熱いうちに合わせ酢を混ぜることで、
調味料がうまく溶けまんべんなく吸収される。

【油揚げに熱湯を回しかけ油抜きをする】
油揚げに熱湯を回しかけ、油抜きをすると
油のくさみを抜き、
かつ味がしみ込みやすくなる。



この日の大ヨコヤマクッキング↓
【ヒルナンデス】揚げないエビフライのレシピ!大ヨコヤマ!高島礼子by簗田シェフ

【ヒルナンデス】イタリア風パエリアのレシピ!大ヨコヤマby平井シェフ!高島礼子

【ヒルナンデス】あんかけチャーハンのレシピ!大ヨコヤマby簗田シェフ!高島礼子

【ヒルナンデス】いなり寿司(おいなりさん)の基本レシピ!大ヨコヤマ!高島礼子

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ