【あさイチ】がさがさかかとのケア方法!足裏のパーツモデルが伝授

スポンサードリンク

かかと、足、足裏

2018年1月9日放送の「あさイチ」の「スゴ技Q」は
肌荒れ解消!取り戻そうツルツルお肌。

カチカチになってしまったかかとのケアを、
足裏のパーツモデルが伝授!

かかとがガサガサになる原因

冬になるとガサガサにひび割れるかかと。

その最大の原因は、
足の裏への過度な刺激と乾燥の2つです。



自分の足に合った靴選び

「過度な刺激」の大きな原因が、
足にフィットしていない靴を履くことで起きる、
かかとと靴のすれです。

自分の足に合った靴選びが重要です。

靴選びのポイントはかかと。
自分の足に合ってない靴はガサガサかかとの
原因になります。

かかとがぴったりフィットする靴を選んで、
過度な刺激を与えないようにしましょう。

でも、今ある靴でガサガサかかとを
防ぎたいという方におすすめなのが
かかとに入れるインソール。

かかとが浮いてしまう靴もインソールを
使うことでフィット感がアップ。
刺激が減りかかとをガサガサから守ります。

また、ストラップ付きのものは足を固定できるので
おすすめ。
ストラップはあとからでも付けられます。

次に重要なのが「乾燥」対策。

パーツモデル金子エミさんに
プロの保湿のワザを教わりました。

週に1回、たった10分でできる簡単おうちエステ。




スポンサードリンク

『用意するもの』
化粧→70ml

ぬるめのお湯→70ml

フェルトタイプのキッチンペーパー

アルミホイル

『やり方』
1.ボウルに化粧水とぬるめのお湯を1:1の割合で入れる。

2.①にキッチンペーパーを浸し、
軽く絞り、足全体に巻き付ける。

3.さらに足先にアルミホイルを巻き5分おく。
こうすることで化粧水の浸透力を高めます。

また、アルミホイルが持つ保温性は、
足先を温める効果もあると言います。

アルミホイルで保温

4.アルミホイルとキッチンペーパーをはがしたら、
クリームをかかとを中心にていねい塗りこむ。

最期に浸透力を高めるため靴下を履いて終了。



金子さんは、外出時も化粧水を持ち歩き、
こまめに保湿します。

そして、帰宅後は、裸足は厳禁。
すぐにか方をカバーし
乾燥からかかとを守ります。








そのほかの乾燥対策はこちら↓
【あさイチ】お肌にやさしい入浴法!インバスケアも

【あさイチ】ガサガサかかと対策!足裏の血行をよくするエクササイズ

コメントを残す

このページの先頭へ