【林修の今でしょ!講座】のどかぜにみかん丸ごとマーマレードのレシピ&のど風邪の治し方ベスト3

みかん

2018年1月9日放送の「林修の今でしょ!講座」のなかの
名医かぜ対処法

ここではみかん丸ごとマーマレードのレシピを紹介!

スポンサードリンク

のどかぜの治し方の3位

名医がやっている
のどかぜの治し方ベスト3。

第3位はみかんの白い筋を残さずを食べる。

のどの炎症を抑えてくれるヘスペリジンが
白い筋に多く含まれています。

1日の摂取目安は2個程度。

ヘスペリジンは外の皮にも含まれています。

そこで伊藤明子先生のおすすめは
みかん丸ごとマーマレード。



みかん丸ごとマーマレードのレシピ

みかん丸ごとマーマレード

【みかん丸ごとマーマレードのレシピ】

『材料』
みかん
砂糖
レモン汁

『作り方』

1.みかんの皮を洗って、ヘタを取る。

2.みかんを皮ごとざっくりと切る。

3.鍋に②のみかん、砂糖、レモン汁を加えて
とろみが出るまで煮たらできあがり!



のど風邪の治し方おススメベスト3

第3位:みかんの白い筋を残さずを食べる

第2位:寝る前にはちみつをなめる。
くわしくはこちらをどうぞ↓
【林修の今でしょ】のど風邪対策にはちみつドレッシング&ブロッコリースプラウトのサラダのレシピ

第1位:マスクをして横向きで寝る
マスクをしてのどの乾燥を防ぐことで、
のどの痛みを和らげることができます。

スポンサードリンク

さらに、白色ワセリンを鼻の穴や口の周りに塗ると、
角質層の水分蒸発を防いで保湿効果が高まります。

横向きで寝るとよいのは
気道が広がるので咳を和らげることができるため。

横向きをキープするには抱き枕を使うとよいそうです。




この日の林修の今でしょ!講座の記事↓
【林修の今でしょ】のど風邪対策にはちみつドレッシング&ブロッコリースプラウトのサラダのレシピ

【林修の今でしょ!講座】のどかぜにみかん丸ごとマーマレードのレシピ&のど風邪の治し方ベスト3

【林修の今でしょ】かぜ対策にれんこん団子のお吸い物のレシピ&鼻風邪の治し方ベスト3

【林修の今でしょ!講座】鼻かぜにれんこん甘酒のレシピ&レンコンの汁を鼻に塗る

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ