激ウマ!辛味噌の青菜鍋のレシピby中辻健太【昼まで待てない】

スポンサードリンク

2018年1月13日メーテレ放送の
「昼まで待てない!いいコト聞いた」の「いいコト料理」

料理研究家、中辻健太先生の
ゴマたっぷり辛味噌の青菜鍋のレシピを紹介!

ゴマたっぷり辛味噌の青菜鍋のレシピ

辛味噌の青菜鍋

【ゴマたっぷり辛味噌の青菜鍋のレシピ】

『材料』(4人分)
(スープ)
水→1リットル

鶏ガラスープの素→大さじ2

コチュジャン→大さじ3

しょうゆ→大さじ1

すりごま→1袋(約80g)

ごま油→小さじ1

(具材)
豚バラ肉→200g

餃子の皮→14枚

スポンサードリンク

餅→2個

6Pチーズ(溶けるタイプ)→4個

青野菜→適量
(せり、小松菜、チンゲンサイ、細ネギ、春菊など)

『作り方』

1.スープをつくる
鍋に水、鶏ガラスープの素を入れ温める。

2.しょうゆ、コチュジャン、すりごま、
ごま油を入れ、一度沸騰させる。

3.豚肉をボウルに入れ熱湯をかけ、
サッと湯通しをし、ザルにあげる。
※アクが抜け入れた時にプリッとした食感に

4.餅を4等分に切り、餃子の皮を少しぬらし包む。
※餅はそのまま入れるとどろどろになってしまうので
餃子の皮で包むと食感もアップ

5.6Pチーズを半分に切って、餃子の皮で包む。

6.食べやすい大きさに切った豚バラ肉、
餃子の皮で包んだ餅とチーズを鍋に入れる。

7.せり、小松菜、チンゲンサイ、細ネギ、春菊などの
青野菜をざく切りにして入れ、
蓋をして野菜に火が通ったらできあがり!

コメントを残す

このページの先頭へ