【青空レストラン】茶の実油(GOLD TEA OIL)の購入・お取り寄せ!

お茶畑

2018年1月20日放送の「満天☆青空レストラン」は
「お茶の実から作る茶の実油!」。

お茶の実から採れる油は栄養満点の茶の実油の紹介!

スポンサードリンク

茶の実油とは?

※番組で紹介された茶の実油とは違います




この日やってきたのは静岡県静岡市。
日本一のお茶処でいただく極上食材は茶の実油。

本日の名人は白形傳四郎商店の武田さん。
形傳四郎商店さんは、創業95年の老舗お茶問屋。

武田さんは、お茶離れが進み、茶畑が減少傾向にあるため、
椿科であるお茶の実も椿油のように活かせないかと
考えられたのが茶の実油。

茶の実油は昨年完成したという
“オイル界の新星”。

茶の実油はお茶の実を絞って油をとりますが
お茶の実をそのまま食べるととても渋いです。

渋み成分や雑味を取り除きながら
良質の油のみを抽出します。

手間をかけて油を搾る準備をして
搾油機にかけて油を搾り出して、
1晩かけてろ過すれば茶の実油の完成です。

さらりとまろやかな口当たりに
ふわりと香る木の実の風味。


茶の実油の栄養成分

実は栄養価も非常に高く
生活習慣病に効果が期待できる
オレイン酸、リノール酸が豊富。

抗酸化物質のあるビタミンEが豊富。

美容に良いとされるコエンザイムQ10も豊富なのです。


茶の実油 GOLD TEA OILは
白形傳四郎商店さんから
お取り寄せできます。↓
白形傳四郎商店



茶の実油のレシピ

青空レストランでは
しぼりたての茶の実油を使って、
ブルスケッタ、ポテトサラダ
マグロのレアカツ、豚汁
などを作ってくれます。

スポンサードリンク




【ブルスケッタのレシピ】

『材料』
茶ノ実油
にんにく

バゲット

『作り方』
1.バゲットを切り、トーストする

2.横半分に切ったにんにくを
バゲットにこすり付けて、香りを付ける

3.茶ノ実油をかけ、塩をふってできあがり!




【豚汁のレシピ】

『材料』
茶ノ実油 →大さじ4
大根→300g
にんじん→1本
れんこん→100g
ごぼう→ 1本
里芋→ 250g
長ネギ→ 1本
豚コマ肉→200g
豆腐→1丁
かつおだし→1200cc
味噌→200g
青ネギ→適量

『作り方』
1.里芋は皮をむいて一口大に切り、
竹串が通るくらいまで下茹でする。
大根、にんじんれんこんは皮をむいていちょう切り、
ごぼうはささがき

長ネギは1cmくらいのぶつ切りにする。
豚肉、豆腐は食べ易い大きさに切る。
青ネギは小口切りにする

2.鍋に茶ノ実油大さじ1を熱し、豚肉を炒める

3.豚肉の色が変わってきたら、大根、にんじん、
れんこん、ごぼう、里芋とかつおだしを入れる

4.沸いてきたら弱火にし、
アクを取りながら野菜が柔らかくなるまで煮る

5.豆腐と長ネギを入れ、味噌を溶かし入れる。
残りの茶ノ実油を回し入れる

6.お椀によそい、青ネギをちらしてできあがり!



【ポテトサラダのレシピ】

『材料』
茶ノ実油→大さじ2と1/2
じゃがいも→正味400g
玉ネギ→ 30g
ベーコン→100g
卵→3個
マヨネーズ→50g
塩→小さじ1/4
粗挽きブラックペッパー→適量
パセリ→ 適量
レタス→適量

『作り方』
1.じゃがいもは皮をむいて適当な大きさに切る。
玉ネギはみじん切りにして水にさらし、
ザルにあげて水気を絞る。ベーコンは1cm幅に切る

2.鍋にじゃがいもと水を入れて火にかけ、
竹串が通るまで茹でる。

湯を捨てて再度火にかけ、
鍋を振って水気を飛ばす

3.じゃがいもをボウルに移して潰し、
マヨネーズ、塩、ブラックペッパー、玉ネギを混ぜ合わせる

4.フライパンに茶ノ実油を大さじ1入れて熱し、ベーコンを炒める

5.ベーコンがカリカリになってきたら
溶き卵を回し入れ、軽く混ぜて固まるまで炒める

6.じゃがいもに卵ベーコンも混ぜ合わせ、残りの茶ノ実油を混ぜる

7.レタスを敷いた器に盛り付け、
刻んだパセリを散らしてできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ