【あさイチ】いり酒の作り方!ちょい足しアレンジレシピ!

居酒屋、飲み屋

2018年1月23日放送の「あさイチ」の「スゴ技Q」は
ふだんの料理が大変身!“日本酒”使いこなし術

ここではいり酒の作り方のレシピを紹介!

スポンサードリンク

万能調味料 入り酒

日本酒に一手間加えるだけで万能調味料に
変身するワザが「いり酒」。

いり酒は室町時代から調味料として使用され、
江戸時代のレシピ本「料理物語」にも掲載されています。

日本料理の達人・鈴木好次さんが
ほれ込んだ「いり酒」。

薄い黄金色のいり酒は、
食材本来の味と色を引き立ててくれます。

鈴木さん流の入り酒の作り方を教えていただきます。



入り酒の作り方

いり酒

味の決め手は梅。

塩分濃度が18パーセント以上のしょっぱくて、
やわらかい梅を使うことで、日本酒やかつお、
昆布のうまみを引き立ててくれます。

【簡単に作れるいり酒のレシピ】

『材料』(500ml分)
日本酒→700ml

梅干し(塩分18%以上)→大4個
※小粒のものや塩分濃度が低い物を使う場合は
個数を倍にするとよいそうです。

だし昆布(10cm四方)→1枚

削り節→30g上

『作り方』
1.鍋に材料をすべて入れ、沸騰させる。

2.①が沸騰したら弱火にし3分間煮る。



いり酒



3.材料を入れた状態のまま、
冷蔵庫で一晩ねかせる。

スポンサードリンク

4.ざるにペーパータオルをしき、こしてできあがり。







いり酒アレンジレシピ

いり酒のアルコール分は残るので
肉や魚の臭み消しや、煮物、焼き物など料理に使いやすい。

おひたしや煮物、焼き物、お吸い物まで、
料理法を選ばず幅広く使うことができます。

いり酒御膳

【いり酒ごはんのレシピ】

お米1合に対し、大さじ1のいり酒をいれて
ご飯を炊きます。

ごはんを炊くときに入れると
甘みとつやがアップします。












ちょい足し技

鈴木好次さんオススメアレンジ技はちょい足し。
コクのある調味料に足して使うのがおすすめ。

分量の割合は
いり酒:チョイ足し調味料=1:1もしくは2:1
お好みの味に調整してください。

【チョイ足しアレンジ例】
いり酒+ごま油→チャーハンや中国風の炒めものに

いり酒+オリーブ油→パスタやリゾットに

いり酒+ケチャップ→ポークチャップに

いり酒+マヨネーズ→ポテトサラダに



【あさイチ】日本酒しゃぶしゃぶのレシピ!

【あさイチ】日本酒で料理の臭みを消すワザ!レンジで温め直すとき

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ