【主治医が見つかる診療所】お尻浮かしでやせやすくなる!谷本道哉

ヨガ、体操、ストレッチ

2018年1月25日放送の「主治医が見つかる診療所」は
「お尻を鍛えて10歳若く見られるようになるぞスペシャル!」。

ここでは谷本道哉准教授のやせやすい体になる
お尻浮かしのやり方を紹介!

スポンサードリンク

お尻浮かしのやり方

近畿大学の谷本道哉准教授は
何歳からでもお尻は鍛えられるといいます。

若返りのポイントは大でん筋。

大でん筋を鍛えれば全身の筋肉の活動量が増え
やせやすい体に!







【お尻浮かし(基礎編)】

1.あおむけになる

スポンサードリンク

2・ヒザを約90度に曲げる

3.お尻を高く上げてお尻に力を入れる

4.2秒で上げて2秒で下げる 

10セット程度繰り返す

2日に1回程度行います。

※お尻が上がらない人は、
足とお尻を近づけると上げやすい。


【お尻浮かし(応用編)】

1.あおむけになる

2.ヒザを約90度に曲げる

3.お尻を高く上げてお尻に力を入れる

4.お尻を下げる

※ポイント:お尻は床につけない
お尻を床につけない応用編が難しい方は
お尻を床につけて、無理のない範囲で行います。




そのほかのおしりのトレーニングはこちら↓
【主治医が見つかる診療所】ヤンキー座りストレッチで腰痛を予防・改善

【主治医が見つかる診療所】尻トレ!ペットボトルつぶし!竹田純

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ