【所さんお届けモノ】たまの温玉めし!レシピも!岡山県玉野市

あんかけチャーハン

2018年2月4日放送の「所さんお届けモノです」は
「ウチだって負けてません!
有名観光地の隣町が作った名産品BOX」

岡山県玉野市のたまの温玉めしを紹介!

スポンサードリンク

岡山県玉野市

岡山県玉野市は
倉敷市と岡山市に挟まれており、
市民の方も認めるほどの
認知度が低いということです。

そこでまだ観光客に知られていない
おすすめスポットを紹介。

おすすめの観光スポットの1つは
「たまの湯」。

瀬戸内海に浮かず島々を眺めながら
露天風呂を楽しめます。

さらに玉野市では昨年
パラグライダー体験が始まったばかり。

人気観光地・倉敷を眺めながらの
空中散歩は格別。

また、玉野市は子どもの遊び場も充実。

おもちゃ王国には東京ドーム2個分ほどの
遊園地の敷地にプラレールや
リカちゃんなど子どもたちに
人気のおもちゃが集結。

そして玉野市には
絶品グルメがあるとのこと。


岡山県玉野市のたまの温玉めし

スタジオに届いたのは「穴子」と
「温玉めしのタレ」

実は玉野市が全国に誇る
ご当地グルメというのが
「たまの温玉めし」。

【たまの温玉めしの作り方】
刻んだ長ネギ、アナゴ、
玉野産の雑穀を入れたご飯を炒める。

たれを加えてなじんだら青ネギを入れ、
皿に盛り付けてくぼみを作り、
温泉卵をのせたら出来上がり!


スポンサードリンク




このたまの温玉めしは全国の港町が
ご当地グルメのおいしさを競う
sea級グルメ全国大会で最多の4回、
日本一に輝いています。

アナゴは玉野市特産の物で
タレは醤油に鰹節などの出汁に
アナゴエキスを加えています。

そして、玉野市の飲食店では
オリジナルの温玉めしを提供しています。

その中から
玉野市の温泉たまの湯で食べられる
進化系温玉めしを紹介。

こちらはアナゴの天ぷらが
のっています。



たまの湯の温玉めし↓




【所さんお届けモノ】ココファームのぶどう酢&ぶどうジャム!栃木県足利市

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ