【所さんの目がテン】重曹で美肌&消臭術!ステーキもジューシーに

お風呂入浴剤

2018年1月21日(2017年12月24日)放送の
「所さんの目がテン」は「 重曹で美肌&消臭(秘)術」。

ここでは重曹で美肌や消臭する方法や
ステーキをジューシーにする方法を紹介!

スポンサードリンク

お風呂で美肌に

重曹は「炭酸水素ナトリウム」の結晶で、
入浴剤、ベーキングパウダー、アク抜きなどに
使われていて人体の害が少なく環境にも優しい。



国際医療福祉大学大学院
リハビリテーション学分野の前田眞治先生によると
重曹をお風呂に入れるだけで
美肌になるといいます。

【重曹風呂の作り方】

1.重曹50gをバスタブに入れるたけ

これだけで温泉と同じ美肌効果がある
とのこと。

ボディーソープなどで体を洗う必要はなく
洗い流すだけでよいとのことです。



美肌になる理由

皮膚の一番表面の古い角質や汚れが
浮き出るため。

実際に普通の温水と重曹入りの温水に腕をつけ、
ろ紙でこしてから汚れに反応する試薬をかけると
違いが確認できたのでした。

スポンサードリンク

実際に重曹が含まれた温泉には、
美肌の湯として知られる佐賀県・嬉野温泉など
があります。

ただし、毎日入ったりアルカリが強いと
肌荒れの原因となるので、
週1回ぐらいが目安。



ブーツや加齢臭の消臭効果

東海大学理学部化学科の関根嘉香先生によると
重曹を水に溶かしてスプレーすることで
ニオイを減らすことができるとのこと。

【重曹スプレーの作り方】

1.100mlの水に小さじ1杯の重曹を加えて
重曹が溶けるまでかき混ぜ重曹スプレーを作る。

2.①のをブーツにスプレーするだけ。

足のニオイは酢酸やイソ吉草酸など
酸性の物質が多く含まれています。

重曹は弱アルカリ性なので
中和反応によって揮発しにくい物質に変化
空気中に揮発するのを防ぐとのこと。

この重曹の消臭効果は加齢臭にも効果が。

40代男性3人の首筋に掛けると「ペラルゴン酸」などが
中和されへるのが確認できた。

しかし、2時間ほどで効果がなくなったそうで、
気になる時にスプレーするのが一番いいそうです。


ステーキをジューシーに

値段が安いお肉は硬い場合が多いですが
重曹の力でジューシーにできるといいます。

調理科学の専門家・東洋大学の
露久保美夏先生によると
お肉の筋繊維のつながりをゆるめて
水を入り込ませて柔らかくするとのこと。

【重曹でステーキを柔らかくする方法】

1.500mlの水に小さじ2杯の重曹を溶かす。

2.①重曹水に肉を30分つけるだけ

3.あとは普通に焼いてステーキに。

ナイフの通りがよくなり、
味わいもよりジューシーに。



干したスルメイカも一晩つけると、
水分を吸って生のイカのような
見た目になっていました。


【所さんの目がテン】重曹で掃除術!鍋の汚れやレンジ掃除に!重曹ペースト

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ