【主治医が見つかる診療所】市大ストレッチのやり方!肩こり改善&脳年齢も若返る

ストレッチ、体操、伸び

2018年2月8日放送の「主治医が見つかる診療所」は
座ったままで体が柔らかく 最新3大ズボラストレッチ

ここでは肩こりが改善!脳年齢も若返る
市大ストレッチの紹介!

スポンサードリンク

肩こりが改善!脳年齢も若返る!市大ストレッチ

市大ストレッチとは、
大阪市立大学で行われている
学生たちの健康を目的としたストレッチ。

考案したのが大阪市立大学の
横山久代医学博士。

市大ストレッチのポイントは
ペリカンの動き。





僧帽筋を動かすことで肩こりの改善が
期待できます。

市大ストレッチには
脳を若返らせる効果もあります。

スポンサードリンク

20~60代の男女10名で検証したところ
市大ストレッチで脳年齢が
10歳若返った人もいたのでした。



6つの市大ストレッチ

【①ペリカン背中ほぐし】
手を腰にあてたまま、
ヒジを前後に動かす。



【②ペンギン肩ほぐし】
両肩を上にすぼめてから
ストンと落とす。



【③ニワトリ首のばし】
頭を前にスライドさせるように
首を伸ばす。



【④マエケン体操】
上体をやや伏せて手の力を抜き
ヒジでクロールするイメージで両腕を回す。



【⑤バンザイ肩甲骨ほぐし】
ヒジがマエに出ないように、
両腕を上に伸ばす。



【⑥ローイング全面伸ばし】
手のひらを下に向けたまま、
船をこぐイメージで両ヒジを引く。






【主治医が見つかる診療所】足首ストレッチ!スタイル、見た目も若返る!矢沢心

【主治医が見つかる診療所】ぐっすりストレッチのやり方!深い睡眠がとれる

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ