具だくさん白菜ロールのレシピ!【昼まで待てない】関富子

ロールキャベツ

2018年2月10日メーテレ放送の
「昼まで待てない!いいコト聞いた」の「いいコト料理」

料理研究家、関富子先生の
具だくさん白菜ロールのレシピを紹介!

スポンサードリンク

具だくさん白菜ロールのレシピ

具だくさん白菜ロール

旬の白菜でたっぷりの具材を巻いた、
とみ子流「白菜ロール」

【具だくさん白菜ロールのレシピ】

『材料』(4人分)

白菜(大)→8枚
水→800ml
エビ→4尾
ぎんなん(茹)→8個
うずら卵(茹)→4個
タケノコ(茹)→40g

(タネ)
鶏ひき肉(ムネ&モモ)→各50g
みりん→小さじ1
塩→少々
溶き卵→1/3個
片栗粉→大さじ1

(だし汁)
白菜の茹で汁→600ml
花かつお→15g
片栗粉→大さじ2
みりん→大さじ1


スポンサードリンク




『作り方』
1. 大きめの鍋に水を沸騰させ、
白菜を入れたらフタをしてサッと煮る。

白菜を取り出し、水をかけて冷ましたら
水切りする。
※この時、白菜の茹で汁はとっておく

2. 白菜の半分は、あとで巻きやすいように
芯を削ぎ落とし、もう半分は芯を切り落とす。

※1個の白菜ロールに「芯を削ぎ落としたもの」&
「葉の部分のみ」の2枚分使用。

3. ボウルに、鶏ひき肉、みりん、塩、
溶き卵を入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。
そこに片栗粉を入れ、さらに混ぜる。
※2種類のひき肉で食感アップ

4. エビは塩水で洗い、殻をむき背わたを取る。
タケノコはくし形に切る。

5. 葉の部分のみの白」に③をのせ、
その上にエビタケノコ
うずら卵ぎんなんをのせ包む。

それを芯を削ぎ落とした白菜の上にのせ、
ロールキャベツのように包み、
つまようじでとめる。

ロール白菜が出来たら、
側面につまようじで穴を開けておく。
※うまみが全体に行き渡る

6. 白菜のゆで汁を煮立て、
花かつおを入れ、2分ほど煮出し
キッチンペーパーなどでこす。

7. ⑥に、うすくちしょうゆみりんを
入れ煮立て、⑤を入れ一度煮立てたら、
落し蓋をして弱火で20分煮る。

8. 白菜を取り出し、
1個を三等分に切り分け、
皿に盛り付けたらできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ