【きょうの料理】蒸しぶり大根のレシピ!by吉田勝彦

吉田勝彦さんの蒸し物レシピ

2018年2月14日放送の「きょうの料理」は
ほかほか蒸し物。

ここでは吉田勝彦さんの
蒸しぶり大根のレシピを紹介!

スポンサードリンク

蒸しぶり大根のレシピ

旬のぶりと大根を一緒に蒸して、
お互いのうまみをしみこませた一皿。

【蒸しぶり大根のレシピ】

(2人分)
ぶり (切り身)→2切れ(140g)

大根 →150g

ねぎ→ 1/3本(40g)

しょうが→ 10g

(たれ)
酒 →大さじ1

しょうゆ →大さじ1

ナムプラー 大さじ1

砂糖 →小さじ2



パクチー (ザク切り)→適宜

塩→ 1つまみ

ごま油 →大さじ2


スポンサードリンク



『作り方』
1.大根は皮をむき、
1.5cm厚さの半月形に切る。

蒸し器に厚手の不織布タイプの紙タオルを敷き、
大根を重ならないように入れる。

お湯を沸かして蒸し器をセットし、
大根に竹串がスッと通るまで中火で
15分間ほど蒸す。

取り出して常温まで冷ます。
※大根は先に蒸しておくと水分が抜け、
味が入りやすくなる。

2.ぶりは半分に切って両面に塩をふり、
10分間ほどおいて出てきた水けを紙タオルで拭く。

ねぎは縦半分に切って斜め薄切りにし、
しょうがは皮をむいて細切りにする。
ともにサッと水にさらし、水けをきる。

3.少し深さのある耐熱の器に大根を並べ、
上にぶり、ねぎとしょうがをのせる。

蒸し器に移し、強火で10分間ほど蒸して
火を通す。

たれの材料を混ぜ合わせておく。

4.小鍋にごま油を入れて火にかけ、
煙が出てくるまで温める。

蒸し器を鍋から外して器を取り出し、
ごま油をねぎとしょうがの上に
ジュッとかける。

5.たれをかけ、
好みでパクチーを添える。
※たれは味が少し濃いめになっていますが、
蒸し汁と混ざるとちょうどよい味に。



【きょうの料理】セロリの蒸しご飯のレシピ!by吉田勝彦

【きょうの料理】長芋と豚肉のサイコロ蒸しのレシピ!by吉田勝彦

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ