【ZIP】ロイヤルグリフィンのキャンプ場(グランピング)!1泊15万円

キャンプ用品

2018年2月16日放送の「ZIP!」の
「ZAWAZAWA」。

1泊15万円するロイヤルグリフィン
キャンプ場の紹介!

スポンサードリンク




スポンサードリンク



ロイヤルグリフィン

今日はグランピング場を特集。

グランピングとはグラマラス+キャンピング

手ぶらでかつ優雅に楽しめる
流行のキャンピング。

東京・奥多摩に3月オープンする
グランピング場は1人1泊15万円。

プレオープンには応募が殺到。

15組の枠に300組の応募となり、
オープン発表時には
うちの家賃超えてる!
何でそんなに高いの?
とトレンドワード入りも。

サーカス アウトドア トウキョウ

そこでサーカス アウトドア トウキョウを調査。

大きなテントや絶景の奥多摩湖を見渡せる環境。

さらに、そしてテントの中身は
アンティークの家具が備えられていて、
10万円を超える家具が並んでいて
総額は約1000万円。

さらに、外に出ると
専属シェフが外で料理を作っていて、
いすみ豚を使ったローストや
前菜からデザートまで贅沢な料理空間。

そして日も暮れ外ではプロのパフォーマー
(大呑智恵さん)によるファイヤーダンス。

次の日の朝はインド政府認定の
インストラクターの沖知子さんが
ヨガを指導。

最後には滞在中のアルバムを
専属のカメラマンが撮影してくれたのでした。

3万5千円から泊まれるテントも
あるとのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ