【ハナタカ】煮詰まったコーヒーを美味しくする方法や焦げた鍋をきれいにする方法

コーヒー

2018年2月15日放送の「日本人の3割しか知らないこと
くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」。

知ってると得する投稿ハナタカを紹介!

スポンサードリンク

知ってると得する投稿ハナタカ

【マスクをしてもメガネが曇らない方法】
ティッシュをたたんでマスクの
内側に入れるだけ。

マスクとの隙間を埋めることで
息がもれにくくなります。

【缶のコーンを残さない方法】
飲み口の下のへんをへこませるだけで
粒が残らなくなります。




【お鍋のコゲを簡単に取る方法】
焦げついた鍋はいくらこすっても
きれいにとれなかったりします。

しかし、玉ねぎの皮で
きれいになるといいます。

コゲついた鍋に水を入れて
玉ねぎの皮を煮るだけ。

玉ねぎにはコゲなどを浮かせる成分が
あると言われています。




【煮詰まったコーヒーを美味しく飲む方法】
コーヒーを長時間保温しすぎると
煮詰まって
嫌な酸味や苦味が出てしまいます。

お湯で薄めてもおいしくない。

しかし、塩をひとつまみ入れるだけで
酸味が消えてまろやかになります。

スポンサードリンク

日本バリスタ協会認定インストラクターの
佐藤亮さんによると、
塩をほんのひとつまみ入れることで、
塩の持つ成分が苦味や渋みなどを抑えるとのこと。

ちなみにコーヒーを入れるには
90℃くらいのお湯がよいそうです。




【粉々のファンデーションを元に戻す方法】
床などに落として粉々になってしまった
ファンデーションは、冷蔵庫で冷やせば
元の形に戻ります。

粉々になったファンデーションを
さらにすりつぶして
元の容器に入れ、ラップを上に置いて
スプーンなどで押しかためる。

そして冷蔵庫に入れ
冷やせば固まります。

ただし品質が変わる可能性も
あるかもしれませんので
ご注意を。



【ハナタカ】ガムでインフルエンザの予防に?爪をもむと手足が温まる?


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ