【世界一受けたい授業】笑われない英会話術のクールイングリッシュ!

先生

2018年2月17日放送の「世界一受けたい授業」。
15分でわかる話題のクールイングリッシュ

スポンサードリンク

ネイティブに笑われないクールイングリッシュ

サマー・レイン先生の
話題の本「ネイティブに笑われない
クールイングリッシュ」を15分で解説!

ネイティブに笑われないクールイングリッシュ ―日本人の9割はダサい英語を話している (impress QuickBooks)


【もう1度お願いします】
この会話の中で、ネイティブに笑われる英語は、
①から③のうちどれでしょうか?

①My name is Hiroshi Sato.
②One more please.
③Tempura is nice!




正解は
①My name is Hiroshi Sato.と、
②One more please.

①はネイティブは、ビジネスの場でない限り
苗字は言いません。

また、My name is Hiroshi.やI’m Hiroshi.のように
be動詞のis・amなどを短縮するとネイティブっぽくなります。

②のOne more please.は、もう1個下さいという意味。

「もう1度お願いします」は
「Once more please」。

その他、「Sorry?」や「Excuse me?」も
使えます。



【~について聞いたことありますか?】
サマー先生は、「Do you know Ichiro?」
と聞かれ微妙な反応をしました。
それは、一体何故でしょうか?

スポンサードリンク



正解は…イチローと知り合いか?と聞かれていると
    思われたから

人の名前に対してDo you know~と使うと、
「その人と知り合いか」と勘違いされてしまうのです。

イチローについて聞いたことありますか?は
Have you heard of Ichiro?
となります。



【どうぞすわってください】
また、Pleaseをつけると丁寧に思えますが、
「Please+動詞」は、実は命令文。

そのため、「Please sit down」と言うと、
「座って!」「お座り!」というような
ぶしつけな印象を与えてしまいます。

「どうぞ」と言いたい時は「Go ahead」

「Go ahead and 動詞」にすると
「どうぞ~してください」になります。

レストランで「どうぞお座りください」という場合は
「Go ahead and teke a seat」となります。



【どういたしまして】
プレゼントをあげて
Thank you.といわれたので

「どういたしまして」のつもりで
You’re welcome.
といったら怪訝そうな表情をされました。

You’re welcome. は
私がやってあげたから御礼を言われて当然でしょ。
という印象を与える恐れがあるので
あまり使わない方がよい。

このシチュエーションでよく使われるのは
No problem.
お礼も謝罪も許可を求められた時でも使えます。




【ネイティブな別れの挨拶】
アメリカ人に言うネイティブな別れの挨拶は、
どちらでしょうか?

A:Bye
B:Bye-bye  




正解はBye

同じ英単語を2回続けると、
赤ちゃん言葉に聞こえてしまうのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ