肉吸いのレシピ!byボルサリーノ関好江【昼まで待てない】開運飯

牛丼のレシピ

2018年3月3日メーテレ放送の
「昼まで待てない!いいコト聞いた」の「いいコト料理」

ボルサリーノ関好江さんの開運飯
肉吸いのレシピを紹介!

スポンサードリンク

好江流肉吸いのレシピ

今年の開運食材は牛肉とのこと。

肉吸いは肉うどんからうどんを抜いた
お肉のお吸い物料理。

大阪のソウルフードとして
親しまれています。

発祥といわれているのが
大阪の老舗うどん店
千とせ本店。

【肉吸いのレシピ】

肉吸い

『材料』(2人分)
水→800ml
かつおぶし→20g

スポンサードリンク

牛切り落とし肉→150g
青ネギ→1/2本
きぬ豆腐→150g
卵→2個
せり→2~3本

小口ネギ→適量

(A)
しょうゆ→大さじ3
みりん→大さじ1
砂糖→小さじ1
塩→少々
昆布茶→小さじ1

『作り方』
1. お湯を沸かしかつおぶしを入れ、
中火で約15分煮る。

2. ボウルにザルをセットし、
かつおぶしを流し込んでこす。

3. こした出汁を鍋に戻し、
(A)の調味料を入れ沸騰させる。

4. 牛切り落とし肉を入れ、
アクを取りながら肉に火を入れる。

5. ④に斜め細切りにした青ネギ、きぬ豆腐を
入れ、1~2分煮る。

6. ⑤に卵を投入したら、
食べやすく切ったせりを入れる。

7. お皿に盛り付け、
小口ネギを散らしたらできあがり!

※だしをとったかつおぶしは
フライパンで乾煎りして
しょうゆやみりんで味つけをすると
ふりかけに。



スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ