【青空レストラン】宮城県登米市の油麩のお取り寄せ!お麩じゃがのレシピも

肉じゃが

2018年3月3日放送の「満天☆青空レストラン」で
「油麩」がとりあげられました。

宮城県登米市の伝統食材「油麩」 と
お麩じゃがレシピの紹介!

スポンサードリンク

油麩

今回の舞台は宮城県登米市。

今日の食材は麩。

麩はほとんどが車麩などの焼き麩で
油麩は9割以上が登米市で生産され、
全国でも希少なお麩。

登米市が位置する北上川流域では
古くから小麦の栽培が盛んで、
明治時代初期に油麩が考案され
貴重なタンパク源として重宝されました。

作り方は小麦粉を少し多めに配合し、
水を加えて練り上げます。

モチモチの生地を厚さ5mmほどに伸ばし、
1cm幅にカット。

特注のフライヤーを使い100~160℃で
じっくり揚げます。

名人のこだわりは二度揚げ。
180℃の油で再び揚げます。





外はカリッと中はジューシーで
和洋中なんにでもあう万能食材。

香ばしい香りにコクのある
濃厚な味わいが特徴の油麩が、
様々な料理に7変化。

豆腐のかわりに油麩を使って、
麻婆麩。

パンに見立てて
ガーリック麩レンチトーストも登場します。


スポンサードリンク



【お麩じゃがのレシピ】

お麩じゃが

お肉の代わりに油麩を使います。

『材料』
油麩 → 3本(50g)

じゃがいも → 4個

人参 → 1本

玉ネギ → 1個

水 →  250cc

みりん → 大さじ2.5

醤油 → 大さじ4.5

かつおだし → 2g

砂糖 →  大さじ3

サラダ油 →大さじ1

菜の花→適量

『作り方』
1.油麩は4cm程の輪切りにして、
お湯に10分程浸して戻し、手の火らで優しく挟み、
しっかりと水気を絞る。

2.じゃがいもは一口大に切って水にさらす。
玉ネギはくし切り、人参は乱切りにする。

3.鍋に油を熱し、玉ネギ、人参、じゃがいも炒め、
調味料を加え火を通す。

4.油麩を入れて10分程煮込んでできあがり!

器に盛り、塩茹でした菜の花を添えて
いただきます。




【青空レストラン】油麩のお取り寄せ!麻婆麩&麩レンチトーストのレシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ