【きじまりゅうたの小腹】スピード煮豚&簡単!油うどんのレシピ!

うどん

2018年3月4日 NHK放送の「きじまりゅうたの小腹がすきました! 」
芋焼酎でスピード煮豚+αの巻」。

高橋光臣さんがスピード煮豚と油うどんを作ります。

スポンサードリンク

スピード煮豚のレシピ

煮豚と油うどん

【スピード煮豚のレシピ】

『材料』(1人分)
豚肩ロースとんかつ用→1枚 

うずら卵の水煮→5~6個 

長ネギ→10cm

芋焼酎→大さじ1 

水→適量(目安100ml)

溶きがらし→適量

(B)
しょうゆ→大さじ3 

砂糖→大さじ1 

オイスターソース→大さじ1 

塩→小さじ1/4

『作り方』
1. キッチンばさみを使って豚肉の筋切りをする。
脂身と赤身の間と、フチの脂身は念入りに切る。
※ 筋切りをすることで肉が反り返らず、
加熱ムラを防ぐ。

2. 長ネギは縦半分に切って芯を取り除き、
斜め薄切りにして水にさらし、
5分程したら水気をきる。
芯は半分の長さに切る。

3.15cmくらいの小鍋に豚肉と焼酎と
ネギの芯の部分をいれ、肉がかぶる程度の水を注ぐ。

※ 豚肉は冷たいところから煮ることで反り返らず
柔らかく仕上がり後味もすっきり。

4.弱めの中火にかけて沸騰したら
アクをひいて弱火にし、アルミ箔の落し蓋をして、
時々鍋を傾けながら3~4分ほど煮る。

※アルミホイルを1度くしゃくしゃにしてから
鍋の大きさに広げ湯気が抜ける穴を
ところどころにあければ、落し蓋のできあがり。

5.肉が厚い場合は一度裏返し、
(B)とうずら卵を加えて弱めの中火にし、
再度沸騰したら火からおろし、
15分ほどおいて粗熱を取る。

※ ゆっくり冷ましながら味を含ませる。

6. 豚肉をなるべく薄くそぎ切りにし、お皿に盛り
タレを適量かけ、うずら卵とからしを添えて
ネギをのせる。

※ 薄いそぎ切りにすることで
煮豚っぽい見た目にし、薄いので食感も柔らかに。


スポンサードリンク



油うどんのレシピ

煮豚の煮汁を使います。


【油うどんのレシピ】

『材料』(1人分)
冷凍うどん→1玉 

細ネギ→2本 

卵黄→1個 

かつお節→小1パック 

おろしニンニク→適宜

(A)
煮豚の煮汁→大さじ2 

ごま油→大さじ1/2

『作り方』
1. 冷凍うどんは表記通りレンジで温める。
細ネギは小口切りにする。

2.かつお節をパックの上からもんで、
すりつぶす。

3.器に(A)をいれ、うどんをいれて混ぜる。

4.ネギと卵黄とかつお節と好みで
ニンニクをのせてできあがり!




芋焼酎のうまみを堪能できる2品です。



きじまりゅたの小腹

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ