【あさイチ】ふわとろオムライスのレシピ!秋元さくら!3シェフNEO、定番料理

村上知子のオムライス

2018年3月6日放送の「あさイチ」は夢の3シェフNEO

これさえマスターすればラク!三大定番料理
和のサバのみそ煮
洋のオムライス
中のチャーハン

ここでは、フレンチ・秋元さくらシェフの
オムライスのレシピを紹介!

スポンサードリンク

定番料理

家族みんな大好きで、作る頻度も多い“定番料理”。

今回はこの定番料理を、手間や材料は変えずに、
おいしさだけ一流店の味に変える方法を3シェフ、
日本料理・橋本幹造さん、
フレンチ・秋元さくらさん、
中国料理・井桁良樹さんに
教えていただきます。



オムライスのレシピ

卵がふわトロにならないというお悩み
→卵のコシを切る
→加熱は1分以内

ケチャップライスがまずいという悩み
→トマトケチャップをしっかり炒める

【オムライスのレシピ】

『材料』(2人分)
鶏もも肉→100g

塩、こしょう→少々

オリーブ油→小さじ1

たまねぎ(みじん切り)→1/4コ

塩→ひとつまみ

トマトケチャップ→大さじ3

赤ワイン→大さじ1

バルサミコ酢→小さじ1
※しょうゆでも可

ごはん(温かいもの)→300g

塩→ひとつまみ

ソース(2人分)
トマトケチャップ→100g

赤ワイン→30ml

ウスターソース→小さじ2

バター(食塩不使用)→6g

オムレツ(1人分)
※1人分2回に分けて作る

卵→3個

塩→小さじ1/2

こしょう→少々

バター(食塩不使用)→6g

(仕上げ)
パセリ(みじん切り)→少々


スポンサードリンク



『作り方』
1.鶏もも肉は、皮を取り除いて1.5センチ角に切り、
塩・こしょうで下味をつける。

2.ケチャップライスをつくる
フライパンにオリーブ油を入れて火にかけ、
鶏もも肉を中火で炒める。

3.③のフライパンから鶏もも肉を取り除き、
たまねぎ・塩(ひとつまみ)を入れて
全体がしんなりするまで炒める。

※フライパンについた鶏もも肉のうまみを、
たまねぎの水分に溶かす。

4.②のフライパンに、トマトケチャップ、赤ワイン、
バルサミコ酢を加えて強火で加熱する。
※余分な水分やアルコールを飛ばしながら
半量になるくらいまで煮詰めて味を凝縮させる。

5.④に、②の鶏もも肉を加え、
軽く炒め合わせる。

6.⑤にごはんを加えて
全体をよく混ぜ合わせ、塩で味を調える。

7.⑥のケチャップライスを、
お皿に盛りつける。
※オムレツを乗せやすいよう
フットボール型に成型して皿に盛る。

8.ソースをつくる
フライパンに、トマトケチャップ、赤ワイン、
ウスターソースを入れて強火で加熱し、
ブクブクと大きな泡が出てきたら火を止め、
バターを加えて混ぜる。

9.オムレツをつくる(1人分ずつ作る)
ボウルに卵を割り入れ、塩、こしょうを加え、
泡立て器でよく混ぜる。
※卵のコシを切ることで、火のとおりが均一になる。
これが全体をふわトロにする秘けつ。

10.フライパンを強火で側面まで加熱する。
※フライパンは卵3個のオムレツの場合、
19センチがおすすめ。
大きすぎると、卵がすぐに固まって
ふわトロにならない。

11.フライパンにバターを入れ、
バターが溶けてうすい茶色になるまで加熱する。

火を中火に落とし、フライパンに⑨の卵を入れ、
全体を4回ほど大きくかき混ぜ
全体を半熟の状態にする。

12.手前から奥に向かって半分に折り畳む。
合わせ目が真上にくるように回転させて
底面を加熱する。
その後、合わせ目が真下にくるように
回転させる。

最後に合わせ目が再び真上にくるよう
回転させる。

※卵をふわトロに仕上げるための加熱時間は1分以内。
すべての工程を手早く行う。

14.ケチャップライスの上に
オムレツを乗せ、中心から切り開いて広げ、
ソースをかけ、パセリを散らしてできあがり!




この日の3シェフNEOはこちら↓
【あさイチ】サバのみそ煮のレシピ!橋本幹造!3シェフNEO、定番料理

【あさイチ】パラパラえびチャーハンのレシピ!井桁良樹!3シェフNEO、定番料理

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ