【ソレダメ】春の乾燥対策!リップクリーム、ハンドクリーム、かかとケア

かかと、足、足裏

2018年3月7日放送の「ソレダメ」

乾燥対策の正しい
リップクリーム、ハンドクリーム、
かかとケアの方法を紹介!

スポンサードリンク

春の乾燥対策

春は乾燥注意の季節。

その理由が寒暖差。
また湿度も低く乾燥しやすい季節。

唇カサカサ対策の新常識

唇の乾燥が気になるから
こまめにリップクリームを塗るのはソレダメ。

日比野佐和子先生によると
唇は角質層が薄く、保水力が少ないため
とてもデリケートで乾燥しやすい部分。

そこへリップクリームを必要以上に塗ると
摩擦で唇が炎症を起こしてしまう
可能性があるとのこと。

リップクリームを塗る回数は
1日で多くても4~5回がおすすめ。

食事の後とお風呂上りが塗るベストタイミング。

さらにリップクリームは横に塗るのではなく
縦に塗ると良い。

唇のシワは縦方向に走っているので
縦に塗った方が摩擦も軽減でき
シワの奥まで届きやすくなります。

スポンサードリンク



手のカサカサ対策の新常識

手のカサカサ対策で良く使うのは
ハンドクリーム。

しかし、ハンドクリームは
手の甲から塗ってはいけない。

コッツフォード良枝先生によると
手の甲から塗ると保湿効果が十分に
発揮されない可能性があるとのこと。

ハンドクリームの効果を最大限に発揮するには
手の平で温めてからを塗りましょう。




かかとのカサカサ対策の新常識

かかとの角質はお風呂で柔らかくしてから
軽石で落とすのはソレダメ。

コッツフォード良枝先生によると
お風呂でぬらした状態でこすると
必要以上に角質を取りすぎてしまう。

最悪の場合、そこから雑菌が入り
水虫の原因になることも。

角質を取りすぎてしまうと
肌のバリアの役割が無くなってしまい、
肌のトラブルの原因になってしまうのです。

正しいかかとケアは
お風呂上がりにしっかりと水気をとり、
軽石で一方向にこする。
往復させると角質がボロボロに。

その後は保湿クリームを塗って
しっかり保湿します。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ