【きじまりゅうたの小腹】タイ風サラダプレートのレシピ!サツマイモとさつま揚げで

サツマイモプレート

2018年3月10日 NHK放送の「きじまりゅうたの小腹がすきました! 」
タイ風サラダプレートの巻」。

ミチコ(田中道子)さんがタイ風サラダプレートを作ります。

スポンサードリンク

タイ風サラダプレートのレシピ


【タイ風サラダプレートのレシピ】

サツマイモサラダと
タイ風さつま揚げのワンプレート

『材料』(1人分)
さつまいも→(500gのさつまいもを縦半分に切ったもの)→1/2本分

切り干し大根→10g

ヨーグルト(無糖)→大さじ3

細ネギ→1本

きゅうり→1/2本

あれば桜えび→適宜

さつま揚げ→2個

(A)
ポン酢→大さじ1

サラダ油→大さじ1/2

塩→少々

(B)(家製スイートチリソース)
マーマレードジャム→大さじ1

酢→大さじ1/2

一味とうがらし→少々

おろしニンニク→少々

塩→少々




(デザート)
バター→5g

バニラアイス→適量

ブルーベリージャム→適量



スポンサードリンク




『作り方』
1. さつまいもの底面の皮をピーラーで
何枚か剝いて水にさらしておく。
(テレビではやっていなかったです)

2. さつまいもをペーパータオルで包み、
水をかけ、ラップをして600Wのレンジで4分加熱する。
※ ペーパーで包んで保水することで、
さつまいもが硬くならない。

3. 切り干し大根はサッと洗ってから刻み、
ボウルに入れて(A)を絡めておく。
※切り干しは水に浸さないことで
旨味をキープ。

4. 細ネギは縦に切り目をいれて
斜め切りにして水にさらす。
※ 細ネギがクルッとねじれて、
SNS映えする薬味に

5. ステーキナイフできゅうりの数カ所に
縦向きに切り込みをいれてから、
包丁で斜め薄切りにする。

6. さつま揚げをトースターで5~6分焼く。

7. さつまいもの実をステーキナイフなど
を使ってくりぬく。
残った外側は器として使う。
※ 皮を少し厚めに残してくり抜くと良い。
ギザギザのあるステーキナイフが使いやすい。

8. さつまいもの実を③のボウルに入れて、
フォークなどで潰し、ヨーグルトを加えて練り混ぜ、
切り干しをよく混ぜて「さつまいもポテサラ」を作る。

9. (B)を混ぜてスイートチリソースを作る。

10. 「さつまいもの器」にきゅうり、ポテサラ
さつま揚げを入れる。

ポテサラには桜えびを、さつま揚げには細ネギをのせ、
スイートチリソースを添えてできあがり!




食べ終わった後に残った「さつまいもの器」に
バターをのせ、トースターで5~6分焼き、
アイスクリームとジャムをのせるとデザートに!




きじまりゅたの小腹

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ