【男子ごはん】鶏と魚介のパエリアのレシピ!栗原心平&国分太一

パエリア、スープ

2018年3月11日放送の「男子ごはん」は
ホワイトデー企画!

簡単だけどオシャレな鶏と魚介のパエリア

料理研究家の栗原心平さんと
国分太一さんが作ります。

ここでは鶏と魚介のパエリアのレシピを紹介!

スポンサードリンク

鶏と魚介のパエリアのレシピ

エビとパプリカで色鮮やか。
サフランの香りが本格的なパエリア。

【鶏と魚介のパエリアのレシピ】

『材料』
お米→2合

ブラックタイガー→10尾

鶏もも肉→150g

玉ねぎ→1/2個(100g)

ピーマン→2個

赤パプリカ→1/4個

マッシュルーム→4個

にんにく→1かけ

(A)
塩→小さじ1/3

ナツメグ→適量



(B)
サフラン→ひとつまみ

水→小さじ2

(C)
水→330cc

ブイヨン(粉末)→1袋(約5g)

塩→小さじ1




オリーブオイル→大さじ2

レモン(くし形)→4切れ

スポンサードリンク

パルミジャーノレッジャーノ→適量

『作り方』
1.(B)と(C)はぞれぞれ混ぜておく。
米は洗ってザルにあげて水気をきる。

2.鶏肉は2㎝角に切り、(A)をまぶす。

エビは殻ごと背開きにして背ワタを取り除き、
尾の先はキッチンばさみで切り落とす。

玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。

赤パプリカはら縦5㎜幅に切る。

ピーマンは5mm角に切る。

マッシュルームは縦薄切りにする。

3.フライパンを熱してオリーブ油をひき、
にんにく、玉ねぎ、鶏肉を強火で炒める。

肉の色が変わったら米を加えてザッと炒める。

米に油が回ったらマッシュルーム、ピーマン、
(B)を加えて混ぜる。

表面を平らにならす。

4.エビ、赤パプリカを美しく並べ、(C)を注ぐ。

沸いてきたら蓋をして弱めの中火で12分炊く。

5.炊き上がったら5分蒸らす。
レモンをのせ、パルミジャーノを振ればできあがり!



(男子ごはん)オニオンガーリックスープ&レモンシーザーサラダのレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ