【相葉マナブ】大学芋のレシピ!さつまいもの紅はるか

大学いも

2018年3月11日放送の「相葉マナブ」は
「旬の食材さつまいもをマナブ!」

紅はるかの大学芋のレシピを紹介!

スポンサードリンク

さつまいものレシピ

千葉県南房総市にある300年続く農家の稲葉さんに
今が旬の“さつまいも”を学びます!

大学芋はしっとり感と甘みのある
紅はるかを使うのがおすすめ。

【大学芋のレシピ】

『材料』(作りやすい分量)
さつまいも(紅はるか) →1本

油→適量

黒ゴマ→適量

(タレ)
みりん →大さじ1

砂糖 →30g

水 →大さじ1

スポンサードリンク

醤油 →小さじ1

『作り方』
1.さつまいもを乱切りして水にくぐらせ、
キッチンペーパーで水気を取る。

2.フライパンに油を温め、低温(約140℃)で
さつまいもを入れ約7~8分、徐々に温度を上げながら
揚げる。
※低温から揚げたほうが甘みと旨みが増す

3.別のフライパンにみりん、砂糖、しょう油、
水を入れ煮立たせる。
※空気を入れないようにヘラで混ぜ、
砂糖を溶かす。
さつまいもの皮がぷくっと膨らむのが取り出す目安。

4.揚げたサツマイモを③のフライパンに入れ、
蜜を絡める。

5.お皿に移し、黒ゴマをかけできあがり!




【相葉マナブ】芋ようかんのレシピ!さつまいもの紅あずま

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ