【めざましテレビ】コンビニの低糖質グルメ!ローソンのブランのあんぱんほか

チョコレート

2018年3月12日放送の「めざましテレビ」の「イマドキ」。
おいしいのに罪悪感ナシ!
コンビニの低糖質グルメを紹介!

スポンサードリンク

コンビニの低糖質グルメ

ファミリーマート

ファミリーマートでは
ライザップとコラボした
スイーツなどの商品を販売。

【しっとり食感チョコチップスコーン】

糖質28.8g。
小麦粉の代わりに大豆粉を使って
低糖質を実現。




【しっとり食感チョコチップケーキ 】

こちらも糖質28.8g
小麦粉の代わりに大豆粉を使って
低糖質を実現。




【抹茶ショコラプリン】

スポンサードリンク

通常のプリンが12.3g
こちらは9.8g

一般的なカスタードプリンよりも
糖質が少ない。


ローソン

ローソンは小麦粉の皮を使った
ブランパンシリーズが人気。

2012年の発売以来
累計1億5000万個を販売。

さらによりおいしくするために
今回6回目のリニューアルを行いました。

ブランの配合量を見直して
生地の一部に牛乳を使用し
よりしっとり、ふんわりした食感を実現。

【ブランのあんぱん】

糖質13.3g。
北海道小豆を使用。


【ブランのチーズ蒸しケーキ】

糖質9.6g。
北海道産クリームチーズを使用。


ミニストップ

【アーモンドチョコレート】
糖質わずか8.5g
カカオ72%の高カカオチョコレートが使われています。




【ひとくちミルクチョコレート】
こちらは糖質7.0g
3月28日発売予定です。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ