【男子ごはん】珍味!もつにんにく漬けや味噌漬け豆腐のオリーブオイル漬けほか

枝豆

2018年3月18日放送の「男子ごはん」は
春キャベツをおいしく食べよう!

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんが作ります。

ここでは裏トークの男子ごはんグランプリ珍味編を紹介!

スポンサードリンク

男子ごはんグランプリ珍味編

男子ごはんグランプリとして
応募されたものをスタッフが15品に厳選。

毎週3品ずつ試食して最終選考に進む
5品を選びます。

【もつにんにく漬け】

国産豚もつをボイルして漬け込むのは
生にんにくダレ。

ガツンとした臭いと味で食欲そそるおつまみ。

もつにんにく漬けが最終選考に選ばれました!


スポンサードリンク

【うるめの田舎煮】

新潟県見附市の郷土料理。
養殖のメダカを生きたまま
醤油だれに漬け込む
昔ながらの製法で作られています。

ほろにがの風味がお酒のつまみにピッタリの一品です。



【味噌漬け豆腐のオリーブオイル漬け】

九州産の大豆を使って作った豆腐を味噌に漬け、
さらにオリーブオイルにつけ込んだ
手間暇かけた商品。


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ