【ヒルナンデス】キンタロー。の冷蔵庫!臭いやお肉の冷凍解凍方法!島本美由紀

冷蔵庫

2018年3月19日放送の「ヒルナンデス」の
「冷蔵庫の中身、全部出してみるンデス!」。

キンタロー。の冷蔵庫を
食品保存アドバイザーの
島本美由紀先生がアドアイス。

スポンサードリンク

冷蔵庫の中身、全部出してみるンデス

芸能人の自宅の冷蔵庫を覗かせて頂き
どのようなモノが、どのような形で
冷蔵保管されているのかをチェック!

そして料理研究家で、食品保存アドバイザーの
島本美由紀先生からアドアイスをしてもらいます。

今回の冷蔵庫の持ち主はキンタロー。さん。

2015年冬にテレビ業界の旦那様と結婚し、
現在は社交ダンスにも力を注ぎ、
世界選手権で日本人歴代最高位の7位と
なりました。

そんなキンタロー。さんの冷蔵庫の使い方を
島本美由紀さんが査定。

スポンサードリンク



冷蔵庫の臭いをとる方法

冷蔵庫の中身をさらに調べると、
腐ったイチゴや2年前のケーキのトップが
保存されていて冷蔵庫の中が
かなり臭かったのでした。

臭いをとるには中身を全部空にして
拭き掃除をするのがベストとのこと。

この時レモン水で拭くとより消臭効果アップ。

消臭用の炭を置いておくのも
予防策としておススメ。


お肉の冷凍方法

冷凍庫にはトレイごとお肉が
冷凍されていました。

お肉をトレイごと冷凍する場合、
美味しく食べられる期間はもって1週間。

しかし、ラップでお肉を包み
空気が入らないよう保存袋に
いれると1~2か月もつとのこと。


お肉解凍方法

お肉を解凍するときに
ラップをかけるのは大間違い。

ラップをかけると熱がこもってしまい、
解凍が完了するころには
肉の外側に火が通ってしまう。

解凍する時はラップをかけずに
キッチンペーパーを敷いてその上に
裸の状態でお肉を置き
解凍するのがベストとのこと。

また、野菜室の野菜は切り口に
キッチンペーパーを当てて保存袋に
いれると良いとのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ