【名医のTHE太鼓判】サバ納豆そばの袋包みのレシピ!脱・高血圧

家事えもんの油揚げ詰め焼き

2018年3月19日放送の「名医のTHE太鼓判!」は「密着!血圧24時~春~」。

脱・高血圧として浅野まみこ先生が
サバ納豆そばの袋包みのレシピを紹介!

スポンサードリンク

外国人が驚いた世界に誇る日本食ランキング

ユネスコ無形文化遺産となった日本食。
外国人100人に聞いた、好きな日本の健康食ベスト3を紹介。

3位:味噌汁

日本在住のナンシーさんは
自宅で味噌や醤油を手作り

【ナンシーさん味噌汁の作り方】
1.ダシをかつおと昆布でとる

2.自家製味噌をダシで溶いて鍋であたためる

3.具は湯葉、油揚げ、ネギを
切って用意。人参はすりおろす。

4.湯葉、油揚げをお椀に入れみそ汁を盛り
すりおろした人参、ねぎを加えて出来上がり。

具に火を通さないことで、
具本来の味が楽しめるといいます。





2位:豆腐

スポンサードリンク

豆腐にねぎとレモンをかけるという人も。



1位:納豆

納豆の栄養価は世界で注目されていて、
2017年は納豆の消費額が過去最高に。

ロシアの日本在住3年の人は、
納豆とほうれん草を醤油で炒めるのがオススメ。

来日して毎日のように納豆を食べていたら、
約20キロもやせたとのこと。

浅野まみこ先生考案の
日本の健康食を簡単にとれるレシピを紹介。


サバ納豆そばの袋包みのレシピ

浅野まみこ先生によると健康にいい青魚は
缶詰でとるのがオススメ。

【サバ納豆そばの袋包みのレシピ】

『材料』
納豆→1パック

サバの水煮缶

そば

みそ

油揚げ

『作り方』
1.納豆とサバの水煮缶をボウルに入れる。

2.ゆでたそばを粗く切ってボウルに入れ
味噌で味を調えかき混ぜる

3.②を油揚げの中につめていき
つまようじでとめる。

4.③を5分トースターで焼き
焦げ目がついていたらできあがり!




1つあたり塩分0.1g。
納豆やサバ缶で、
塩分が薄くても
美味しい深みのある味わいに。




この日の名医の太鼓判はこちら↓
【名医のTHE太鼓判】血圧を下げるツボの合谷!名医が実践

【名医のTHE太鼓判】低血圧改善にさびしんぼう体操!森口博子

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ