【スッキリ】最新文房具ベスト7!ラップにかけるペンや多機能ボールペンほか

文房具、机、勉強

2018年3月23日放送の「スッキリ!」の「スッキリtouch」。

菅未里さん厳選。

奥様に役立つ
最新文房具ランキングベスト7の紹介!

スポンサードリンク

菅未里さん

「文具に恋して。」の著者の菅未里さんが
生活に役立つ7品を厳選。

文具に恋して。

最近は女性向けの文房具が
増えているそうです。


文房具ランキング

【7位:ラップにかけるペン】

『ラップ専用ペン』

ラップに直接書けます。

水性、油性、ラップ専用ペンで実力チェック。

水性では書くことができても触っただけで消えてしまい、
油性は水性より濃く書けたがレンジなどで熱が加わると
やはり消えてしまう。

そしてラップ専用ペンは油性よりも濃く書け
熱でも消えなかったのでした。

これはインクに秘密があり、
旭化成ホームプロダクツとエポックケミカルが
3年かけ開発されたインク。

電子レンジも大丈夫。

早く乾くので重ね塗りもでき、
お弁当のラップに包んだおにぎりなどに
絵などをピッタリ。


【6位:らくレバークリップ】

『軽く開く』

持ち部分が長くなったので
従来のものと比べて50%の力で開くことが
できるようになりました。

また、持ち手の部分が長くなったことで
メモ帳のフックとしての使いやすさもアップ!



【5位:ラクにはがせる布テープ】

『強力なのにはがしやすい粘着テープ』

両端7ミリが粘着力がついてないので
簡単にはがせます。

今後の定番になる可能性が大
とのこと。


【4位:ヒメクリ】

『貼れるカレンダー』

日めくりカレンダーと付箋が合体したアイデア商品。

白と黒が週替わりに交互になるように
色分けされているので、
1日めくると色が変わり、今日が何日か
一目でわかる仕組みに。

デザインは3種類。

現在品薄とのことです。



【3位:コンストラクション】

『多機能ボールペン』

スポンサードリンク

ペンの後ろを回すとプラスドライバーが登場し、
これをひっくり返すとマイナスドライバーが登場。

また、携帯電話のタッチペンや水平器としても使え
ぺンを外せば定規に。

いろいろな機能が搭載された多機能ボールペン。

これだけの機能が付いているのに
重さは37gと軽く、持ち運びもラクラク。


【2位:リストイットタフ】

『手に巻き付けるふせん』

メモを書いて先端の切れ目に通して輪を作り、
これを腕に通してから端っこを引っ掛けるだけ。

クリーニング店で使われる耐洗紙と
同じ素材で出来ているために、水ににも強く、
洗い物などをしてぬれても大丈夫。

予定が終われば付箋を破って捨てることができます。

色は5色あります。



【1位:ボンディック】

『歯科医が作った接着剤』

強力な接着剤。

この接着剤は黒い部分を押すと
液体プラスチックという透明な液体が出てきて
そのままではくっつかないのですが
ペンの先の紫外線を4秒間当てるとかたまります。

くっつく素材はプラスチック、木、金属、PVCスチール、ゴム、
配線、セラミック、ビニールなどほとんど網羅。

紫外線を当てないと固まらないため
指についても簡単にふき取ることが
できます。

また電気を通さない絶縁体なので、
むき出しになったコードの修復にも使える
すぐれもの。



【番外編:リビガク】

子供の勉強法として話題なのがリビング学習。

しかし、リビングにはテレビなどの誘惑がいっぱい。

このリビガクで仕切ることで
勉強に集中できようになります。

左側にはA4サイズが収納できるポケット、
右側には文房具を収納できるポケット。

そして、正面にはA3サイズの収納がが可能。

ポイントはただ囲むだけでなく103度の傾斜になっていること。

この角度だと90度の垂直より下の部分まで明るく見えるので
明るい気持ちで勉強できます。

普段は折りたたんでおけるので
コンパクトに管理することもできます。



スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ