【沸騰ワード10】成田凌のタオルケット愛!ヒポポタマスや愛媛の今治の池内ほか

タオル、ハンカチ

2018年3月23日放送の「沸騰ワード10」

ここではタオルケットに取り憑かれた
成田凌さんが立ち寄ったお店とタオルを紹介!

スポンサードリンク

タオルケットに取り憑かれた成田凌

オフのこの日、成田さんはタオルケットを買うため
愛媛県へ向かったのでした。

【ヒポポタマス】

成田さんが持参していた
ブランドタオルのヒポポタマスは、
色鮮やかな美しさと極上の滑らかさを持つ
国産タオル。

その品質の高さから国内一流ホテルでも
使用されています。

成田さんいわく、竹繊維を混ぜることで
独特の滑らかさを実現しているとのこと。



【今治タオル 本店】

成田さんは
タオル生産量日本一の今治へ。

空港のお店はタオルケットが
置いてなかったので、本店へ。

やって来たのは「今治タオル 本店」。

♪————————-♪
今治タオル 本店
住所:愛媛県今治市東門町5丁目14−3
♪————————-♪

吸水性など独自の品質基準を満たしたタオルが
今治タオルを名乗れるため、商品は全て高品質。

成田さんが今治で出会った最初のタオルケット
「エアーケット」は、「中空糸」という
中が空洞になった特殊な糸を使用。

これまでにない軽量化とフワフワ感を実現。
成田さんは購入を一旦保留し
「コンテックスタオルガーデン」という別の店へ。



【コンテックスタオルガーデン】

もともと織物工場だった建物を、
売り場に改装したコンテックスのお店。

最高級タオルケットの「コンテックス プレミアム」は、
社外秘のオリジナルの糸で作る限定生産品。

眞子さまのご訪問を記念した際に作ったタオルとのこと。

成田さんはタオルケットを購入し、
同じ生地のバスタオルも購入。

♪————————-♪
コンテックスタオルガーデン
住所:愛媛県今治市宅間甲854−1
♪————————-♪



さらに店員さんに教えてもらった
「IKEUCHI ORGANIC」へ。

【IKEUCHI ORGANIC(池内タオル)】

「バンブー540」は、
オーガニックコットンが細めの糸を2本、バンブーが1本。

独自の糸の組み合わせで究極の肌触りを実現。

これを気に入った成田さんでしたが、
タオルケットは現在開発中で
製品化されていなかったのでした。

その時、成田さんのタオル愛を見ていた
社長の池内計司さんが、
特別にタオルケットを1枚作ってくれることに
なったのでした。

バンブー540のタオルケットは、
今後25000円程度で販売予定とのことです。

♪————————-♪
IKEUCHI ORGANICのHP
♪————————-♪

こちらはバンブー120↓



オーガニック120↓

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ