【スッキリ】春のいびきに女性も注意!予防に手作り玄関マット枕

睡眠、眠る

2018年3月30日放送の「スッキリ!」の
女性も注意“春のいびき”対策

大谷義夫先生に予防法などを
教えていただきます

スポンサードリンク

春のいびきに注意

大谷義夫先生によると
春をきっかけにして
花粉症による鼻づまりや
新生活のストレス・過労により、
口呼吸や筋肉がゆるみいびきが増加。

さらにいびきがくせになって
一年中続く可能性があるといいます。

いびきは男性に多いというイメージですが
40代以上の女性は男性と同様に
いびきをかいてしまう頻度が
高くなるとのこと。

いびきに悩む女性は30代と比べると
40代が2倍に増えるというデータも。

そのいびきの原因として
女性ホルモンが関わっているとのこと。

プロゲステロンというホルモンは
喉を開いてくれるホルモンですが
加齢で減少し易く、
いびきをかきやすくなます。

進行して睡眠時無呼吸症候群になると
高血圧や糖尿病、夜間突然死などの
おそれがあります。



手作り玄関マット枕

池袋大谷クリニック・大谷義夫先生によると
いびきや軽い睡眠時無呼吸症候群の
予防策としては
手作り玄関マット枕がいいとのこと。

【手作り玄関マット枕の作り方】

硬さのある玄関マットを三つ折りにして、
その上にたたんだタオルケットをのせる。

タオルケットで高さを調整します。

気道確保に最適なのは15度。
苦しくない高さ。

横を向いたときに額の中心から
首が並行になるのが
適正な枕の高さ。

自分で楽なマクラの高さを
タオルケットで調整します。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ