【ごごナマ】カリふわ!春のお好み焼きのレシピ!にっぽんお好み焼き協会の佐竹さん

お好み焼き

2018年4月6日放送のNHK「ごごナマ おいしい金曜日」は
週末おすすめ 絶品お好み焼き

家庭で作れる春の味覚満載お好み焼きレシピの紹介!

スポンサードリンク

家庭で作れるお好み焼きレシピ

「にっぽんお好み焼き協会」の佐竹真綾さんは
これまで7000人のお好み焼き職人を育て、
3000店ものオープンを手助けしています。

そんな佐竹さんに家庭で作れる
プロの味を教えてもらいます。

【カリふわ 春のお好み焼きレシピ】

『材料』(2人分)
キャベツ→180g
タケノコ→100g 

卵→2個
桜エビ→80g 
紅しょうが→少々
豚バラ→30g 

アスパラガス→2本 
菜の花→2茎 
天かす→少々

(生地)
お好み焼きミックス粉→100g 
昆布出汁→150cc 
山芋→約5g 

             
『作り方』
1.生地の材料は混ぜておく。
お好み焼きミックス粉を昆布だしで溶き、
すりおろした山芋を加えて混ぜる。

2.キャベツを粗みじん切りにする。
具材はバラバラの大きさに切ると
混ぜた時に空気が入り生地がふわふわに。

スポンサードリンク

3.生地は1人分ずつ混ぜる。
何人分もいっしょに混ぜると時間がかかり、
水分がたくさん出てべチャべチャに。

ボウルに1人分の生地を入れ
キャベツ、刻んだ紅生姜、天かすを
卵を入れ、スプーンで下から
すくうように混ぜます。

※下からすくいながら混ぜれば、
空気を含みふわふわに。

混ぜる回数は少なめで!

タケノコ、桜えびを最後に加えて軽く混ぜる。

4.ホットプレートに油をひき、
最高温度に熱し生地を流し入れ広げる。

5.生地の上に豚バラ肉のせる。

6.フチが黄色っぽくなるまで約2分ほど焼く。、

7.ひっくり返して、30秒間蓋をして
温度を上げ蓋をとり焼く。

8.ホットプレートの空いている場所に、
アスパラガス、たけのこ、
菜の花を並べて、軽く塩をふって焼く。
(事前にしたゆでしています)

9.仕上げにお好み焼きソース、
マヨネーズをかけ、たけのこ、アスパラガス、
菜の花をお好み焼きの上にのせて、
桜えびをふりかけてできあがり!



お好み焼きに使えるトッピング

(具材と一緒に生地に入れます)
たくわん、煮豆、おでん
ポテトチップ、ちくわ、キムチ
チーズ、イカの塩辛、納豆
玉ねぎ、角切り山芋

西川きよしさん金時豆、
濱田マリさんはキムチとちくわ、
ポテトチップスなどを選び、
生地に混ぜてお好み焼きを作っていました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ