【得する人損する人】絶品卵かけご飯のレシピ!イタリアン小林幸司シェフ

卵かけご飯

2018年4月12日放送の「あのニュースで得する人損する人」

小林幸司シェフの
醤油を入れない絶品卵かけご飯のレシピの紹介!

スポンサードリンク

塩とごま油の卵かけご飯のレシピ

スターシェフが真似できる朝食を初公開。

イタリアンの鬼才
小林幸司シェフ。

『しょうゆを使わず超定番の
塩とごま油をかければ卵の味が際立つ
全く新しい卵かけご飯ができる。』



【塩とごま油の卵かけご飯のレシピ】

『材料』
粗塩→ひとつまみ
※普通の塩でもいいができれば粗塩

ごま油→小さじ3

スポンサードリンク

卵(Sサイズ)→1個
※卵黄の大きさはLとほぼ同じなので濃厚。

ごはん

『作り方』

1.フライパンで粗塩を乾煎りする。
※粗塩に含まれている湿気を気化させ、
そこに隙間ができ食感がよくなります。

一度炒っておけば、
旨味がアップしたまま長期間保存可能とのこと。

2.5分ほど焼いてパチパチ音がしてきたら
フライパンから取り出し、冷ます。

3.卵を器に割る
※小林シェフはホロホロ鶏の卵を使用
カラは硬いがよりコクがあるそうです

4.ごはんを器に盛り、
真ん中に少しくぼみを作り
卵をのせる。

4.ごま油を回しかけて、
①の塩をかければできあがり!

【得する人損する人】手羽元のマーマレード煮込みのレシピ!家事えもん

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ