【ごごナマ】ガンコな汚れの洗濯術!ボールペンや赤ワイン、ミートソース

Tシャツ

2018年4月13日NHK放送の「ごごナマ 助けて!きわめびと」は
「目からウロコの洗濯術」。

ここでは頑固な汚れをきれいにする方法を紹介!

スポンサードリンク

納得!目からウロコの洗濯術

クリーニング店の3代目で
洗濯王子の愛称で知られる中村祐一さん.

面倒な洗濯をシンプルに、
家庭でもできるプロの技を教えてもらいます。。

洗濯の極意:ガンコ汚れには三種の神器で落とせ!

【三種の神器】
・台所用中性洗剤
・歯ブラシ
・消毒用エタノール

漂白剤を使ってもいいのですが、
衣類が傷みやすくなるので
その前に三種の神器を使うとよいそうです。

ワイシャツについたミートソースのシミ

食べこぼし、飲みこぼしの汚れには
台所用中性洗剤を使います。

1.下に古タオルを敷き
汚れた服を置く。

2.中性洗剤を汚れの部分に塗る。

3.歯ブラシの背側(プラスチック部分)で
こすって洗剤と汚れをしっかりなじませる。

4.ボウルにぬるま湯を用意する。
ぬるま湯の中で、指でもみ洗いをする。
汚れがぼやっとするぐらいでo.k。

5.最後に洗濯機で洗う。



ワイシャツにいついたボールペンのインク汚れ

インク、絵の具、自転車の油などの汚れには
台所用中性洗剤と消毒用エタノールの2つを使います。

スポンサードリンク

1.下に古タオルを敷き
汚れた服を置く。

2.容器に中性洗剤2に対し、
エタノール1を入れ混ぜ合わせる。

3.歯ブラシで汚れの部分に塗る。

4.服を裏返して裏側から歯ブラシの
先端を使って軽くたたいていく。

5.汚れがある程度落ちたら
ぬるま湯でもみ洗いをする。
指と指の間に汚れた部分をはさみ
やさしくもみ洗いをする。

6.最後に洗濯機で洗う。



ワイシャツについた赤ワインの汚れ

色素の強いシミ、時間がたったシミには
台所用中性洗剤と液体漂白剤(酸素系)を使います。

1.下に古タオルを敷き
汚れた服を置く。

2.中性洗剤を汚れの部分に塗る。

3.歯ブラシの背側(プラスチック部分)で
こすって洗剤と汚れをしっかりなじませる。

4.ボウルにぬるま湯を用意する。
ぬるま湯の中でもみ洗いをする。

5.酸素系の液体漂白剤を歯ブラシで
汚れた部分に塗る。

6.汚れ落ちが悪い場合は
ドライヤーを使って5秒間温める。
温めると漂白剤の効果が上がります。
(あまり温めすぎない)

7.ぬるま湯でもみ洗いをする。
これでも落ちない場合は、⑤~⑦を
2~3回繰り返します。

※あまり何度もしすぎすると生地が傷みます。



また、墨汁がついた場合は、
ご飯粒をペーストにして洗剤をつけて
揉みだすと落ちやすくなる。

血液がついた場合は
たんぱく質はアルカリ性に弱いので
洗剤であれば粉末洗剤、
セスキ炭酸ソーダなどを使うと
良いとのことです。



アイロンのかけ方

アイロンのかけ方も教えてくれたのですが、
活字だとわかりにくいと思うので省略します。

アイロン台に置いたらアイロンをかける前に
まず手でシワを伸ばすとよいそうです。

そして、えりやそで口、ボタンなど
小さい部分からかけるとしわになりにくい
とのことです。




【ごごナマ】ガンコな汚れの洗濯術!ボールペンや赤ワイン、ミートソース

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ