【青空レストラン】燻製しょうゆ(かずさスモーク)のお取り寄せ!ヒラマサ

調味料、ドレッシング、酢

2018年4月14日放送の「満天☆青空レストラン」は
「ヒラマサ」。

ここでは燻製しょうゆ(かずさスモーク)の紹介!

スポンサードリンク

ヒラマサ

千葉県勝浦市で、
最もうまいと言われる春のヒラマサ。

「春マサ」を求めて宮川とダイアンが出航。
残念ながら釣ることができませんでした。



いただいたヒラマサを料理していただきます。

弾力がありコリコリした食感が
特徴のヒラマサを、まずは刺身で。

さらに豪快に炭火で塩焼きに!

燻製しょうゆ(かずさスモーク)

そのヒラマサに合わせる
地元の名産・燻製しょうゆ。

市川さんが営む燻製専門店「かずさスモーク」

珍しいのはオリーブオイルや
バルサミコ酢などを燻製にしていること。

その技術は市川さん自らが開発し、
特許も取っています。

中でも一番人気は燻製しょう油。

創業1804年の自家醸造の老舗「大高醤油」の
醤油を、桜チップでじっくりと燻製しました。

香りを調味料につけることで
普通の醤油とは全く違った味わいに。

【燻製しょうゆ】

その燻製しょうゆを使って、
漬け丼を作ります。

【漬け丼のレシピ】

『材料』(4人分)
ヒラマサ刺身用サク→400g
燻製しょうゆ→大さじ4
日本酒→ 大さじ2
みりん→ 大さじ2

米→2合
米酢→50cc
砂糖→大さじ2
塩→小さじ2/3

スポンサードリンク

卵黄身→4個分
海苔→適量

『作り方』

1.酢飯をつくる。
米を固めに炊き、飯台などに移す。米酢、砂糖、塩を
混ぜ合わせて回しかけ、切るように混ぜて、冷ます

2.漬けをつくる。
小鍋に日本酒とみりんを入れて煮切る。
燻製しょうゆと合わせて粗熱を取る

3.ヒラマサを斜め薄切りにし、
①に漬けて20分程置く

4.丼に酢飯をよそい、
ヒラマサ漬けを全体に乗せる。

5.真ん中に卵の黄身を乗せ、
きざみ海苔をちらせてできあがり!


燻製のオリーブオイルや
マヨネーズもあります。

【燻製のオリーブオイル】





【燻製マヨネーズ】

青空レストランのHPからも購入できます↓
千葉県木更津 燻製しょうゆ詰合せ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ