【相葉マナブ】京たけのこのゆで方(湯がき方)!たけのこご飯のレシピ

たけのこご飯

2018年4月15日放送の「相葉マナブ」は
「ニッポンのブランド食材を学べ!
~京たけのこ編~」。

ここではたけのこのゆで方(湯がき方)
たけのこご飯、タケノコステーキの
レシピを紹介!

スポンサードリンク

京たけのこ

今回は京都・長岡京市で
京たけのこについて学びます。




【京たけのこの湯がき方】

『材料』
たけのこ

『作り方』
1.たけのこの背中側に、根元は浅く、
先端に行くにつれて深く
包丁で縦に切れ込みを入れる。

2.切れ込みから皮を手で剥く。

3.鍋に、たけのこが
かぶるくらいの水を入れる。

4.鍋に火をつけて、
沸騰したら40分ほどゆでる。

※タケノコがとれたての場合は
この方法でいいのですが、
時間がたっている場合は
米ぬかなどをいれてください。


スポンサードリンク




【京たけのこご飯のレシピ】

『材料』(4人分)
茹でた京たけのこ →200g
※たけのこの先端に近い部分を使用

米→2合
(浸水したお米)

油揚げ →1/2枚
梅しそ漬けしょうが→適量

かつお出汁→340mL

しょう油→大さじ2(30mL)

酒→大さじ1(15mL)

『作り方』
1.茹でたたけのこの先端部分を
薄切りにする。

2.炊飯器の釜に、浸水したお米、
ゆでたたけのこ、油揚げ、かつお出汁、
醤油、酒を入れて軽く混ぜる。

3.炊飯器にセットして炊いたらできあがり!



【京たけのこのステーキのレシピ】

『材料』(2人分)
茹でた京たけのこ→1本
※たけのこの真ん中の部分を使用

バター→10g

醤油→大さじ1/2

『作り方』
1.ゆでたたけのこの真ん中部分を
厚さ1.5~2cmの輪切りにする。

2.フライパンにバターをひき、たけのこを焼く。

3.表面が焼けたら、醤油をまわしかける。

4.両面が焼けたらできあがり!



【相葉マナブ】京たけのこのあんかけチャーハンのレシピ!相葉雅紀

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ