【あさイチ】茶箱が収納に大活躍!インテリアにも

箱、ボックス

2018年4月16日放送の「あさイチ」の「女のニュース」

収納に大活躍の茶箱について紹介!

スポンサードリンク

茶箱が収納などに人気

最近ちょっと意外なものが
はやっているそうです。

新茶の季節がやって来ましたが
お茶ではなく茶葉を入れる箱、
茶箱です。

茶箱は、江戸時代から重宝されてきた木の箱で
耐久性に優れ、防虫効果もピカイチ。

内側にはトタンが貼ってあり
湿気を防いで、光を遮断。

お茶の新鮮な味と香りを保つ
すぐれた工夫です。

この茶箱がわざわざ購入して
家で使う人が増えています。

最近ではお茶の収納というよりも
家庭の収納用に作られた
小さい箱も登場しています。

食卓の周りで、うろうろしがちな
調味料や乾物にもぴったり。

シンプルで木の温かみがある茶箱は
見せる収納としてもしっくりきます。

食品だけに限りません。

精密機械にも向いていると
カメラの保存に使う人もいるそうです。

実力の秘密は今も昔も変わらない
こだわりの製法にあります。

材料は地元の間伐材。

天日にさらして2か月、
しっかり乾燥させます。

スポンサードリンク

板の切り出しから表面の削り組立後の
トタン貼りなど工程は、およそ12工程。

作るのは茶箱制作専門の職人さんたち。

そんな茶箱をさらにすてきに使いたいと
今、広がっているのがオリジナル茶箱作りです。

すっぴんの茶箱を綿でくるみ
自分の家のインテリアに合わせて
お気に入りの布やひもで飾ります。

口コミで人気が広がり
今では茶箱作りの教室が
全国に80か所もあるそうです。

茶箱の奥深さに魅せられた1人
内堀さん。

玄関脇に置かれた茶箱の中に
しまわれていたのは防災グッズ。

ちがう箱にはひな人形が。

ふだんはしまっておいて
節句になると、箱ごと飾ります。

いすも茶箱です。

茶箱自体はインターネット通販で
購入が可能です。

そのまま飾ってもいいし、
デコレーションしても
いろいろ使えます。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ