【名医のTHE太鼓判】老け顔予防に干し野菜レシピ!豚肉の炒め物、大根のトマト煮

野菜

2018年月日放送の「名医のTHE太鼓判!」は
「春こそ紫外線 対策!しみ・シワ・たるみ老け顔解消!」。

干し野菜と豚肉の炒め物
干し大根のトマト煮のレシピの紹介!

片岡安祐美さんのお肌

欽ちゃん球団でピッチャーを
務めていた片岡安祐美さん。

野球を始めた9歳から20年以上、
特に紫外線対策をすることはなく、
お肌は紫外線にさらされ続けてきました。

肌を検査したところ、肌の下に
隠れじみがあることが分かったのでした。

また、遺伝子検査の結果、
紫外線に弱い肌質だと分かりました。

しかも、20年以上浴び続けた紫外線で、
しわも増える可能性があるとのこと。

夏の紫外線は3分弱、冬の紫外線は
15分ほど浴びると、将来のしみになると
いいます。


しみ・しわ対策

渡邊千春先生は、
納豆キムチがオススメとのこと。

また大竹真一郎先生のオススメは
干し野菜。

野菜は天日干しすると水分が減少し、
アミノ酸などの栄養価が増加して
抗酸化力がアップ。

大根の場合、干すことで食物繊維は
最大で約16倍、カルシウムは約20倍に
なるとのこと。

干し野菜は太陽光に当てるだけで
簡単にできるため、
自宅でも作れるといいます。



スポンサードリンク



干し野菜のレシピ

料理研究家の牛原琴愛さんが
干し野菜を使った老け顔予防料理を
紹介してくれました。

【干し野菜と豚肉の炒め物のレシピ】

『材料』
干し白菜→1/4個

干ししいたけ→1個

酒→大さじ2

豚バラ肉→150g

赤唐辛子→1本

塩、黒こしょう→少々

『作り方』
1.フライパンで豚肉としいたけを炒め
火を通し鷹の爪を加える。

2.ざく切りにした干し白菜を入れ軽く
炒める。

酒、塩、黒コショウで
味を調えればできあがり!



【干し大根のトマト煮のレシピ】

『材料』
切り干し大根→40g

エキストラバージンオリーブオイル→大さじ1

赤唐辛子→1本

トマトジュース→2カップ

にんにく→1片

塩→少々

黒コショウ→少々

粉チーズ→適量

バジル→適量

『作り方』
1.切り干し大根をトマトジュースで戻す。

2.フライパンでオリーブオイルを熱し
にんにくのみじん切り、赤唐辛子を炒める。

3.②に①をトマトジュースごと加えて
炒める。

4.塩と黒コショウで味を調える

4.器に盛って粉チーズを振り
バジルを飾ってできあがり!



【名医のTHE太鼓判】イノキ体操でしわ、たるみを予防!川上麻衣子

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ