【男子ごはん】メカジキのパクチーソテーのレシピ!江口洋介

パクチ―料理

2018年4月22日放送の「男子ごはん」は
10周年記念SP第2弾!

料理研究家の栗原心平さんと
国分太一さんが作ります。

江口洋介さんのリクエストは
パクチーたっぷりのアジアン料理。

ここではメカジキのパクチーソテーのレシピの紹介!

スポンサードリンク

メカジキのパクチーソテーのレシピ

【メカジキのパクチーソテーのレシピ】

『材料』(1人分)
メカジキ→2切れ(約200g)

塩→小さじ1/5

黒こしょう→適量

(A)
パクチー→10g

バジル→5g

にんにく(おろしたもの)→1/2片分

オリーブ油→大さじ1



もやし(塩ゆでしたもの)→50g

トマト(角切り)→適量

レモン(くし形切り)→1個

オリーブ油→大さじ1/2

(たれ)
にんにく(みじん切り)→1/4編

ナンプラー→小さじ2

レモン汁→大さじ1/2

砂糖→小さじ1/4



温かいごはん→1人分

サラダ菜→適量


スポンサードリンク



『作り方』
1.メカジキは塩、黒こしょうを振る。

(A)のバジルとパクチーはみじん切りにする。

2.ボウルにメカジキを入れ、(A)を加えてもみこみ、
ラップをして15分漬け込む。

3.タレの材料を混ぜる。

4.フライパンを熱してオリーブ油をひき、
メカジキを並べて蓋をして中火で焼く。

焼き目がついたら返して両面を焼く。

6.器にサラダ菜をしいてごはんを盛り、
もやし、メカジキをのせる。

タレ、トマト、レモンを添えてできあがり!



【男子ごはん】豚肉のナンプラーソースのレシピ!江口洋介

【男子ごはん】パクチーナッツ、ポテトチップス、チーズ鱈ほか!江口洋介

【男子ごはん】ホットプレートでチーズタッカルビ&シメの焼きそばのレシピ!

【男子ごはん】牛すじとトマトのWソースカレーのレシピ!

【男子ごはん】小林家秘伝!肉汁たっぷりハンバーグのレシピ!ケンタロウ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ