【あさイチ】大豆ミートでトマトのキ―マカレーのレシピ

大豆

2018年4月23日放送の「あさイチ」の「女のニュース」で
大豆ミートがとりあげられました。

大豆ミートの特徴や大豆ミートを使った
トマトのキ―マカレーのレシピの紹介!

スポンサードリンク

大豆ミートとは?

最近、注目を集めている大豆ミート。

大豆ミートとは
大豆から抽出されたたんぱく質を
加工して作られています。

ある企業では、鶏・豚・牛に似せた
50種類もの大豆ミートを開発。

即席麺の肉としてや、レトルトのハンバーグ、
唐揚げ、焼売などに使われています。

また、ミンチタイプやフィレタイプ、
ブロックタイプなど、
使う料理に合わせたさまざまな
大豆ミートも販売されています。



大豆ミートの特徴

大豆ミートは肉と比べると
・カロリーが低い
・脂質が少ない
・食物繊維がとれる
・大豆イソフラボンもとれる

スーパーでは乾物コーナーに
売られています。

肉と大豆ミートを
半分半分で使ってもオススメとのことです。

スポンサードリンク



トマトのキ―マカレーのレシピ

大豆ミートでキーマカレー

しかし、味には少々、大豆風味が
残っています。

そこで、ミートを限りなく肉の味に近づける
レシピを教えてもらいました。

【トマトのキ―マカレーのレシピ】

『材料』(4人分)
大豆ミート(乾燥/ミンチタイプ)→ 100g

トマト缶→1缶

カレールー→ 60g

にんにく(みじん切り)→ 1片

玉ねぎ(みじん切り)→ 1/2個

かぼちゃ→ 100g

なす→ 2本

サラダ油→ 小さじ1

『作り方』

1.たまねぎとにんにくはみじん切り、
かぼちゃとなすはさいの目に切る

2.鍋にサラダ油を熱し、
たまねぎとにんにくを入れ、
しんなりするまで炒める

3.②に大豆ミート、かぼちゃ、トマト缶、水を加え、
10分ほど煮る

4.なすをラップにつつみ、電子レンジ(600ワット)で
2分50秒加熱し、③に加える

5.④にカレールウを加えて溶かし、
ごはんとともに皿に盛ってできあがり!



いわれないと大豆とは
わからないそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ