【スッキリ】エビのギーいためのレシピ!滝沢カレン

2018年4月24日放送の「スッキリ」の「スッキリtouch」。

滝沢カレンさんが
インド・スパイス料理研究家の香取薫さんに
ギーを使ったレシピを教えてもらいます。

スポンサードリンク

スーパー食材、ギー

世界で最も健康的な食品50に選ばれた
ギー。

インド発祥の動物性の油で
古くから医療の現場でも使われ
食べてもおいしいスーパーオイル。

スプーン1杯のギーを足すだけで
料理にコクが出て美味しくなります。



スポンサードリンク

ギーの作り方

【ギーの作り方】

『材料』
無塩バター→450g

もち網 2~3枚

不織布のキッチンペーパー

『作り方』
1.バターを鍋に入れて火にかける。

2.中火で5分ほど焦がさないように
バターを溶かしたら、
超弱火で30分煮詰める。

※家庭のコンロでは火が強いので、
餅網をコンロの上に2~3枚置き、
その上に鍋を置き
鍋と火の間に空間を作る。

3.ドーム状の泡から細かい泡になり
鍋の底が見えるくらいの透明になったら
火を止める。

4.ザルに目の粗いキッチンペーパーを敷き、③
をこしてできあがり!

ギーの作り方

鍋の底にはたんぱく質などの不純物がたまっています。
これで純度100%の油が抽出できました。

※常温で1年ほど保存できます。

低温になると固まりますが
品質には問題ないとのことです。


エビのギーいためのレシピ

海老のぎー炒め

【エビのギーいためのレシピ】

『材料』(2人分)
エビ(ブラックタイガー)→8尾

にんにく(みじん切り)→ 1かけ

しょうが(スライス→) 4枚

ギー→ 大さじ2

たかの爪→ 1本

塩コショウ→ 適量

しょうゆ→ 小さじ1

『作り方』
1.エビの背中に切り込みを深めに入れる。

2.熱したフライパンにギーを入れ、
にんにくを炒める。

3.②にしょうが、輪切りにしたかの爪、
①のエビを入れ、エビが赤くなるまで炒める。

4.最後に鍋肌からしょうゆをまわしかけて
できあがり!


ギーが海老に染み込んでコク・深みがあり
美味しいとのことです。


【スッキリ】ギーの作り方!レシピも!滝沢カレン

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ