【青空レストラン】愛媛のひおうぎ貝の購入、お取り寄せ!

貝のカンカン焼き

2018年4月28日放送の「満天☆青空レストラン」で
愛媛県愛南町「ひおうぎ貝」がとりあげられました。

ヒオウギ貝のお取り寄せやレシピの紹介!

スポンサードリンク

ひおうぎ貝とは?

今回のロケの舞台は、
愛媛県愛南町。

中川家と宮川大輔さんが
名人の小林哲さんと養殖場で
ヒオウギ貝を揚げます。

カラフルな見た目が特徴の
紫やオレンジなど5色のカラフルな
神秘の貝。

ヒオウギ貝はイタヤガイ科の2枚貝で
西日本沿岸の暖かい海に生息します。

一説にはサンゴ礁に身を隠すため
保護色に進化したとも言われています。

ヒオウギ貝の貝殻は街の工芸品として
人気となっているとのこと。

カラをパタパタと動かし
活発に泳ぐため
身がしまりぷりぷりの食感に。

ホタテ貝より一回り小さく、
味はホタテと比べて濃厚な甘み。

獲れたヒオウギ貝は
刺身、バター醤油焼き、タルタルフライ、
アヒージョ、中華スープ、パエリアに。



ヒオウギ貝のお取り寄せ

スポンサードリンク

>>\ホタテより濃厚/ヒオウギ貝 (緋扇貝) 25枚 長太郎貝 愛媛県産 お中元 送料無料 冷凍便 ギフト グルメ お祝い BBQ 海鮮 海産物



ヒオウギ貝のアヒージョのレシピ

【ヒオウギ貝のアヒージョのレシピ】

『材料』(4人分)
ヒオウギ貝→4個
マッシュルーム→4個
ミニトマト→4個
にんにく→1片
鷹の爪→1本
パセリ→少々
EXバージンオリーブオイル→100g
塩→少々
ブラックペッパー→少々

バゲット→お好みで

『作り方』
1.ヒオウギ貝は殻から外して洗い、
水気をふく。
半分か4等分に切る

2.マッシュルームは4等分に切り、
にんにくとパセリはそれぞれみじん切り、
鷹の爪は半分に切って種を出しておく

3.小さめの鍋ににんにく、
鷹の爪、オリーブオイルを入れて
弱火にかける

4.香りが出てきたらマッシュルームと
ヒオウギ貝を入れて少し火を強める

5.火が通ったらミニトマトを入れて、
塩とブラックペッパーで味を調え、
パセリをちらしてできあがり!

お好みでバゲットといただきます

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ